「大人の女の躾け方」一挙3話お届け(メンバーのみ)

2012-07-24

本日の「スパンキーメンバー通信」は大人の女の躾け方・・1話~3話前半までお送りしますね!スパンキーメンバー通信は会員向け有料メルマガです。
<1話 ダブルスパンカー 抜粋>
ひとつ年下の私の彼(雄一)は義兄と趣味趣向が合うのか?最近やたら一緒にいる事が多くなった。傍から見るとまるで本当の兄弟の様に思える程で、そのせいもあって義兄と彼との話題の中に時折私たち二人の事が赤裸々に話される事もしばしばあった。「お兄さん。。この前なんか、平気で待ち合わせに遅れて来るんですもぉ~ん、カナちゃん・・ってちっちゃい頃もよく学校とかに遅刻したんですか?」<雄一はバイト休みで、義兄と共通の趣味でもある釣りの話で盛り上がっていたのだが、ひょんな事からカナの話題となった。当の本人が帰宅する2時間近くも前の出来事だった・・>『そうだなぁ~、何時くらいだったかなぁ~?最後にカナのお尻へお仕置きしたのは・・』<雄一は、聞き慣れない言葉に目を見開いた>「えっ・・!?おしおき・・?ですか?」『そうなんだよっ、あいつは昔っから時間にルーズな所があってね・・中学の3年位までは”ここ”に乗せてお尻を嫌って程、叩いてやったもんだよぉ~家には男親がいない分、相当に厳しいお仕置きをしてたんじゃないかぁ。ははははっ・・』

<2話 スパンキング打数 抜粋>
『まったく・・この間、人と約束した時間はちゃんと守らなきゃダメ!って教えたばかりだろ?もし?同じ事をしたり悪い事をしたら、お兄ちゃん・・お仕置きを厳しくするって言ったよね~?今日はたっぷり念を入れて・・カナが判るまでこのお尻で躾直すからね・・』<義兄は小さい幼稚園児でも諭すかようにカナの尻タブをポンポンしたり撫で回していた・・しかし彼の熱い視線はスパンカーそのものの視線で狙いが1打目の定まると大きく右腕が振りあがった・・。>

ぱぁ~んっ!!”ひぎぃ~いいっーー”
『数はどうしたぁ!?数はぁ!』
ひとつ・・お尻にお仕置きありがとうございます・・
ぱぁんんっ!!はひぃ~いいいいっ!
ふ、ふたつ・・お仕置きありがとうございます・・
『雄一君っ、どうだぁ・・さっきまで生意気言ってた娘が、お尻叩きを始めたとたん可愛らしく見える位素直になったろ?悪い子には、やっぱり・・この、はぁ~』
ばちぃいいいんっ!!”はうああぁ~!”
”みっ・・お尻にお仕置き有難うございます”
ばちいいぃ!!”はうああああぁ!”

<3話 羞恥折檻 抜粋>
カナは雄一が呼んだタクシーで彼のマンションへと向かった。いつもなら楽しいお泊りも今夜は違った。容赦なく打ち据えられた尻を少し浮かしながら座っていると彼はその尻を後ろから鷲掴みにして・・「今度は僕が”このお尻”を良い子になるまでお仕置きしてあげるからね・・・・判った?判ったら、お仕置きのお願いをしてご覧っ、」<雄一はタクシーの運転手にワザと聞こえる様に普通のトーンでカナへと問いかけた>”はい・・お願いします”「うん!?聞こえないよ。それじゃぁ・・先が思いやられるなぁ~・・布団叩きの続きからお仕置きしたって良いんだよ・・」”いっ・・嫌・・それだけは・・”「だったら・・・ほらぁ」 抜粋はここまで

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2012 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.