バックナンバー配信サービス(お試し版4)

2012-08-30

「ほらぁ!今は何回なのっ!ぱん!ぱん!ぱん!ぱぁん!早く数えないとぉ~・・ぱぁん!バチン!どんどん、おサルさんのお尻になっちゃうわよっ!?

(それにしても・・白くて柔らかなお尻だこと・・
なんだか、女の子のお尻みたいで可愛いわぁ♪)

わあぁ~ん、お尻ーー痛いよぉ~んっ!!
ごめんなぁさああいいっ!ごめんなさいっ!

「お尻を叩かれるのを今すぐ止めて欲しいなら明日からオムツして学校に行く?オムツはお姉さんのお部屋に毎朝、寄って・・オマタに充てて行くの。そうする?」

体育の日とかどうすんのぉ~、無理だよ~

「それじゃぁ、やっぱりお尻ね・・そこのバスタオルが涙で絞れるくらいまでお尻叩きを終わらせないから・・まったく、おズボンにお漏らしする子がぁ・・生意気なのよそんな子は。。ママに言って毎日お姉さんの部屋へ通わせておしっこの躾けをしてやるから覚悟なさいっ、1年中だってこのお尻を真っ赤にしてあげるからぁ!!」

ばちぃ~んんっ!!ばちぃ~ん!!

うぎぃ~いいっーーお・・お尻があああぁああ!!
もう、嫌ぁああーーお願いだからぁああぁ!!!

「うるさいっ!この部屋でお仕置き中は私はあなたのママと思いなさいっ、それと・・痛くてお尻数が数えられないなら”ママごめなさい”だけでも、心を込めて連呼してなさいっ」

ぱちん!ばちっ!ばちぃんん!ばちいいっ!!

この後、一定の強さを保ちながら20分に一度、自身の休憩を入れながら、2時間にも及ぶお尻叩きの折檻をマサに耐えさせた。彼女はこの日だけでは満足できず・・マサの両親に週に一度、家庭教師をやる事を提案し、色々な理由を付けては、思う存分スパンキングを堪能したのだった・・。

「オムツ登校」隣のお姉さん編 ・・完
オムツ登校1へ戻る
今日は近日スタートするバックナンバー配信サービスお試し版でした!今回は1作品全て公開いたしましたが、次回はタイトルと簡単なストーリ等を
こちらのページでご紹介させて頂きますのでお楽しみに。※一部、スパンキーメンバー通信のバックナンバーを再編集した作品も含まれます。また・・お申し込み方法などは準備が整い次第、ブログやメルマガでお知らせ致しますのでメルマガ会員でない方も当サイトカテゴリー「バックナンバー配信サービス」をたまぁ~にチェックしてみて下さいね、

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2012 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.