『スパンキーメンバー通信』お試し版は届きましたか?

2012-09-22

本日のお仕置きメールは、会員向けメルマガ『スパンキーメンバー通信』のお試し版でした。無料版との違いはぁ、ちょっと中身が濃い目で中篇ストーリーを平均、毎週2話以上お届けしてます。只今、入会すると・・登録料2000円のみ!更新料一切なしでOK!更に・・あなただけの完全オリジナル”リクエスト”ストーリーを心を込めて作成させて頂きます。※本日より今月末までにご登録された方へ。

1厳選バックナンバーへ登録(只今準備中です)
2スパンキングDVDプレゼント(日本製)

※2番はお届け先をお聞きしますよ。
※郵便局富めって方法もありますよ、ちなみに郵便局留とは、国内外から差し出された郵便物や、ゆうパック郵便荷物等を、受取人が指定した郵便局の窓口で現物を受け取る無料サービスです。単に局留めともいいます

☆お申し込みはこちらのリンクよりどうぞ。

(1)先ずは①スパンキーメンバー入会情報を
選択、メルマガの詳しい情報や同意事項を読んでね
(2)次に、同じリンクより・②同意して入会・
振込み先を希望を選択してお申し込み下さい。
(3)後ほど、登録料2000円のお振込先を記載したメールをお送り致します。また同時にリクエスト用アンケートを添付しますのでオリジナルお仕置きメールを”ご希望の方”はそちらのアンケートへあなたの願望などを書いてかんちへ返信下さいね。

お問い合わせはこちらからもお気軽にどうぞ。

第1話 条件反射
修学旅行の数日前、クラス担任の佐知代とゆうまの母親との間でこんなやり取りがあった・・「佐知代先生・・実話ぁ、うちの息子・・今もオネショ癖が直らなくて、毎晩シーツの下へオネショシートを敷いたり、時にはオムツを当てる事もあるんです。情けないやら・・恥ずかしいやら」『まぁ・・本当ですのっ!?彼がおねしょをねぇ~』「それで先生・・修学旅行の時にあの子には内緒にして持ってって貰いたいモノがあるんですが・・宜しいでしょうか?いくら息子に言っても絶対に持っていかないと言い張るもんで・・困ってるんですよぉ~」
<暫く二人の会話が続いた後>
『そうですか・・はい・・判りました・・えぇ!?あの・・最後におっしゃった事がよく理解できないんですが・・お仕置きって、中学生の男子にですかぁ?』<お嬢様育ちの佐知代は一度たりとも親から叩かれた経験なんて無かったし、自身でも誰かのお尻を叩いた経験など皆無だった。まして中学生の男子のお尻を丸出しにして叩くなんて想像も出来なかった・・>中略・・
ーー修学旅行1日目の夜ーー
生徒らは大部屋。引率の教師は別棟の個室をそれぞれ一部屋ずつ割り当てられた。3階建だった別棟も、この2日間は完全貸切で部屋数にかなり余裕があった事もあって、佐知代の部屋は3階の角部屋でその階には彼女以外は誰もいなかった・・夕食を済ませて暫くした頃、生徒らが寝る支度をしている最中、大部屋の襖を引いた。お試し版はここまで。

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2012 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.