今週のお仕置きメールは・・お休み

2013-04-11

ママのお仕置きは膝の上へご訪問有難うございます。
今週はお仕置きメールをお休みさせていただきますので
過去に作成したオリジナルお仕置きストーリーを
アップしますね!スパンキーメンバー通信の読者になると
無料で作成しますので是非、会員になってね♪

第1話 慟哭折檻

もう、今年の暦は師走に入ろうとしていた。ある日曜の朝、父、実(みのる)は典子の成長に照らし合わせたお仕置きがこれからは必要では?・・と朝から自分の書斎で思考錯誤していた・・いくら、年頃の娘に成長したとは言えども典子はまだまだ中学生、ちょっとした悪戯や親に対する反抗などは日常茶飯事な毎日だった

ほんの数年前までは何の迷いもなく典子を自分の膝へ乗せ、むき出しのお尻を叩けば泣き喚きながら自分に許しを乞い、暫くは素直で良い子にもなっていたが、小学生の高学年になるにつれ、次第にお仕置きの効果・・と言うか?効き目のサイクルが短くなってきた

つい・・2ヶ月程前、典子のお尻にかなり厳しい折檻をしたつもりだったのに、またもや典子は同じ過ちを繰り返してしまったのだ。

『う~ん・・中学生になった典子にはもう、この膝から卒業させてあげようかと思ったがどうやら暫くは無理みたいだなぁ・・段々、悪戯や悪さも巧妙になってきたし・・そうだなぁ・・今日から少しずつでも、典子の躾の方法も見直すしかないかもなぁ?』

バタバタっ

『ん?そろそろ来るかな・・』

「おは・・よ・・パパ・・」

『ほ~ぅ・・お前もどうやら覚悟して
パパのお部屋に来たようだね?・・』

「えっ?私・・別に・・そんなつもりは・・」

『じゃあぁ、なんで?そんなにびくびくしたお顔をしてるんだい?それに・・お尻を両手で隠して・・なんか?パパに叱られる覚えがあるから、お尻を手で押さえてるんだろ~本当にお前は判りやすいって言うか・・まぁその辺は、まだ摺れていないみたいだねぇ?』

「あ・・あたり前じゃないっ、
私。。とっても素直だもん!」

『で・・?今回は何を買ったのかなぁ?・・
お兄ちゃんの貯金箱からお金を持ち出して!』

「あれ?ばれてたぁ?あ・・あれはぁ・・
そう!今度、パパからお小遣いを貰ったら
返しておく予定だったの・・本当よっ!パパ」

『やっぱり・・典子には今まで通りの躾ではもう、駄目みたいだなぁ?パパはねぇ・・典子がせめて同じ過ちを繰り返さなければ、小学生時代のままのお仕置きで暫くは良いかなぁとも考えていたんだが、そうもいかない様だねぇ』

「だから・・ごめんなさい・・って・・」

『典子っ!今日からのお仕置きは、今までの様にお尻が真っ赤に腫れあがったから終わりとかぁ泣き喚いて”ごめんなさい”をしたから終わる・・・そんな、甘いお仕置きじゃぁ済まさないからなっ!例え、ちょっとした悪さでも最低お尻100回っ!暫く正座か、立ったまま反省させた後にまたお尻を100回ペンペンっ!それも最初のお尻叩きよりもずっと、ずっと痛いペンペンだからなぁ、良いねッ』

「ずっと、ずっと・・って・・」

『それは、これから、そのお前のお尻で経験すればよ~く判ると思うぞぉ~、さぁ、典子っ、悪い子のお尻に最初の100叩きから始めようかぁ?』

続く

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2013 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.