新作お仕置きメルマガ 1話抜粋

2013-05-25

次回26日~配信のお仕置きメールは女の子向け

『モデル景子の慟哭の日々』です

第1話 悪い子はお尻ペンペンの刑・前半

申し訳ないっ!ちょっと早いけど・・ここで一旦、休憩と言う事で皆さん宜しお願いします。<低い物腰で撮影スタップに頭を下げまくっていたのは本日の主役とも言えるモデル”景子”のマネージャーで、景子とは親子ほども年の離れたロマンスグレーの中年男性だった>

『景子ちゃん・・今日はどうしちゃったのぉ~?そんなムスっとした顔でアトラクションを紹介しても、全然っ、楽しさが伝わって来ないよぉ』

”だってぇ~・・今朝観たテレビ番組でやってた占いでさぁ私、今日は最低最悪の一日になるって、言われたのよっ・・楽しい笑顔なんて作れる訳がないじゃなぁ~いっ”<いつもながら身勝手な言い訳にマネージャーも無言で顔を左右に振るしか無かった・・とにかく気分を直して撮影を再開して貰わなければ・・と休憩中の今は彼女のやりたい様にさせた。普段なら身勝手な景子を一人にする事はなかったが、これがとんでもない事件に発展するとは本人はもちろん、撮影スタップや、レセプションに集まった多くのギャラリーも予想だりもしなかった・・この時・・景子は左手にスマートフォン、右手の指の間には細いタバコが挟まれていた。メールを打ちながらの喫煙で、何時?タバコが指からスルリと落ちても不思議ではない。仮に地面に落ちたタバコに気がついたとしても、メール中の彼女が落ちたタバコを拾うなんて行為は、それこそ誰もが予想だりしない>

15分後・・・

何かの拍子でごみ箱へタバコの火が引火しその炎に先ずはギャラリーが騒ぎだした。その騒ぎを聞きつけ、直ぐに施設の消防団によって、小火(ぼや)程度で事は済んだが・・ただ一人、遊園地のオーナーの気は済むどころか怒りの炎が今にも消したばかりの小火に再度飛び火し兼ねない程だった。「タバコの不始末って、聞いたけどぉ・・この禁煙社会だもの犯人を炙り出すのは時間の問題よね?」<オーナーの言う通りで景子の名が挙がるのにそうは時間は掛からなかった・・>

”ええっ!!私ぃ~???証拠はぁ?”

マネージャー
『景子ちゃんが、そこでタバコをポイ捨てしたのを
目撃した男の子がいたんだよぉ~、と・・とにかく
オーナーさんに謝りに行こっ・・一緒に行くからさっ』

”嫌そ・・そ・・そんな事マネしたら本当に今朝の運勢が当たった事になるじゃないっ!!私は絶対に謝らないからっ、どうせ・・こんな騒ぎになっただから撮影だって中止でしょ?帰るからっ!!”

「ちょっと、そこのお嬢さん。お待ちなさいっ
こんな騒ぎを起こして、マジで黙って帰るつもり?」

”そうっ!帰るったら帰るのっ!それにあんた誰?”

『景子ちゃん・・不味いよぉ・・こちらは・・この
遊園地のオーナーさんだよ。さっ・・謝ってぇ・・』

「別に謝らなくって結構よっ。それに撮影だってこのまま進めて貰って構わなくってよ。その代わり今から、この撮影は私が仕切らせて頂くわよっ・・もし?この条件が呑めなければ、お宅のモデルさんが小火騒ぎを起こした事を公(おおやけ)にしますっ」<売り出し中のモデルが撮影中に・・しかもタバコのポイ捨てで小火を起こしたなんて・・世間に知れたら完全に仕事が来なくなるのは間違いないので、ここはオーナーのご意向をマネージャーは聞くしかなかった>『それで・・どんな撮影を考えてらっしゃるんです?』

「そうね・・マナーの守れない悪い子はわぁ・・
尻ペンペンの刑って言うタイトルで撮影はどう?」

後半へ続く

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2013 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.