『お仕置き閻魔帳』10話 後半

2013-11-01

無言のお尻叩きはそれから200回は続いた。

その間のちえは・・ただ体を退け反らしながら
僕の平手打ちが止むのを待つしかなかったのだ。
途中、相当お尻の痛みが増してきたのだろう・・
ひたすら僕に、ごめんなさいを繰り返して悲願の
声を僕に聞かせながら、すすり泣きをしていた。

OTK

「ふえぇ~んたらーっ痛いよぅ~ん、
いつまでペンペンされるのぉ~ん、
あぁ~ん、ごめんなさぁ~いっ」

ぱん、ぱん!ぱんっ!

いつまで・・もだよ、ぱん!

「わぁああんっ、趣味のペンペンなんかじゃ
ちえは良い子になれないよぉ~おおおっ!」

『また、そう言うお口をきくんだぁ~?これは
そろそろ、本気でお仕置きしなきゃねっ、ちえっ
そこの椅子にお腹を乗せてお尻を突き出しなさい
スリッパのお仕置きだよっ!それも100回の
連続だからねっ、途中・・休憩は無いからね!』

ちえをドレッサーの椅子の上へ覆いかぶさる感じで
よつんばいにさせ、彼女の股を大きく広げた・・

「わぁ~んっ、こんな格好恥ずかしいよぉおお
お・・お尻の穴も丸見えだよぅ~・・お願いぃ~」

ちえは自分の手でお尻の穴を隠そうと必死だった

『駄目っ!あんよを閉じたり、お尻が逃げたりしたら
さっきのお手手みたいに、いつまででも、スリッパの
お仕置きが続くからねっ!わかったらお返事っ!』
はぁあいっ!判ったからぁ!お道具は嫌ぁああぁ

『ちえには一度、本当のお仕置きの厳しさを
お尻に教えてあげないとね・・そうしておけば。
前みたいに、ぜんぜん痛くなかったよぉ~、なんて
生意気な事も言わなくなるもんねぇ~?そうだぁ!
数も数えさせよっかなぁ?きっちり100回・・』
「ああんっ、数だけは。。嫌ぁ、絶対に嫌ぁ!」

お仕置き閻魔帳11話は『薄らぐ意識』

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

海外スパンキング動画

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2013 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.