お仕置きメールの感想

2014-01-29

今日は会員の方だけが読めるメルマガの感想を一部ご紹介しますね!皆さんもドシドシコメントなどをお寄せ下さいませ。かんち

☆コメント1
この「双子姉妹の秘密」は私にとって姉妹もののよさを知った契機の作品ですね。なんとなく心温まる作品です。それからお姉ちゃんにスカート捲られてパンティ下ろされるのも大好きです。「お尻出してお膝に来なさい」よりも断然いいですよね。あと・・お道具ですが、初めて見た国内もののF・Fのスパ動画で木製のパドルでむき出しの既に真っ赤に晴れ上がったおしりをひっぱたくというシーンがありまして、叩かれた音もものすごいし、キーちゃんの悲鳴も絶叫という衝撃的な内容で、それを見て以来お道具恐怖症なんです。それもあって平手派です。(リアル経験は勿論ありません動画までですね。 >^^<)お姉ちゃんがブラシだけは許してくれてホントによかった。>^^< (いろいろ情報を集めるとボディブラシやヘアブラシが威力が高くて、その次が竹の物差しという感じでしょうか?メール登録後のリクエストアンケート記入の際に追加で物差しくらいなら大丈夫かと思って使おうかと思ったのですが何十発も叩かれる(えっ百叩き?)と思うと怖くなってやめたというエピソードがあります。)

☆コメント2
私が姉妹ものにハマる契機になった作品です。お姉ちゃんのお膝にのせられてパンツ下ろされてぺんぺんされてみたい!から始まったはずなのに可愛い妹をお膝にのせてぺんぺんしたい願望も出てきました。

『双子の姉妹の秘密』後半 抜粋

さやか(25歳)が玄関の鍵穴へキーを差し込んだ瞬間だった。。正月の寒さとは違う悪寒が背中に走った・・それもその筈。この日は4ヶ月ぶりに年末から年明けにかけて両親二人揃って温泉旅行に出ていた。当然、我が家は姉妹だけとなり・・『さやか・・今は何時かしらぁ?』「えぇっ!?何が?さっき電話したじゃん」(この娘ったら、とぼける気ね・・)『夜、8時過ぎたらどうされるんだっけ?』「だって・・お正月でしょ~・・」『門限過ぎて帰ったらどうなるんだっけ?』

<真琴が本格的にさやかを叱るのは久しぶりだったが、門限を守らなかった夜は、たとえ親が在宅中であっても自分の部屋へさやかを呼び付け、スピーカーの音を少々高くしながら物差しで叩いた。竹製の物差しや木のヘラは掌ほど目だった音を出すこと無く厳しく躾けられる真琴のお気に入りのお仕置き具でもあった・・特にボディーブラシを使った時はさやかの口へハンカチを詰めさらに手で声が漏れるのを抑えても仰々しい嗚咽を出していた>「ふえ~んんっ、お、お姉ちゃんにお尻をぶたれて・・お仕置きされます・・わぁ~んッもう、絶対門限破らないからーーねぇお願い」

ここまで

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2014 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.