第1話「腫れ上がる臀部」

2014-03-21

”佐和子せんせぇ・・そんな恥ずかしいお仕置きは
絶対、しないよね!?それって子供にするでしょ?”

<りょーは正座したお尻をもじもじさせていると、
佐和子は可愛らしくお尻を揺らしていたそんな彼女を
愛おしそうに椅子に座った姿勢位置から見下ろした>

「時間を守れないって事は・・時計も読めない小さい
子供って事でしょ~、お尻ペンペンもしかたないわね」

<佐和子は園児に話しかける口調だが、その視線の
鋭さは獲物を捕らえ、これからじっくり料理しようと
する女豹そのものだった・・>

(今夜は両親も不在だし・・嫌って程、あの可愛らしい
お尻を叩けるわぁ~♪涙を流しながら許しを請う顔を
見ながらお仕置き・・なんて・・本当に興奮するわぁ)

<佐和子がりょーのお尻を叩くのは初めてではないが本格的に!?自分の好きなだけ叩けるチャンスは今回が初めてで、りょーを素っ裸にして正座させようが海外のコーナータイムを真似て叩いた後の赤いお尻を出したまま立たせてその姿を堪能しようが自由だった>

「さて・・りょーっ!覚悟が出来たら先生のお膝へいらっしゃいっ、ああ・・お膝へお尻を乗せる前にどんな悪い子が?どういうお仕置きされるのか?・・ちゃんと言えなきゃダメよ。今後、このお仕置きの時は必ず言わせますからね・・わかりましたね?」

”どんな悪い子だったかは・・言えるけど・・どんな
お仕置きをされるかは・・わかんないよぉ~”
「しかたないわね・・今日は特別よっ!きなさいっ」

<中学1年生にしては、小柄なりょーが佐和子の膝の上へうつ伏せになって、身を任せるなり彼女はりょーの股間を右手で”グイっと”掴んだと思ったら軽々と尻を叩きやすい位置へ移動した・・りょーは完全に前のめりとなり、両足は完全に宙に舞った・・身体が浮かんだ恐怖からか?無意識に自分の尻を庇った左手はねじ伏せられた次の瞬間だったブルマーの上へ佐和子の一打が振り下ろされたっ!>
r14-43

リアル動画をチェックする

ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!
ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!
”あぅ・・あっ・・あっ・・あっ・・いたっ・・”
「先ず、悪い子のブルマーの上からオチリを叩こうね♪」

ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!
ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!
ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!
ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!
”あうああーーいたい、いいっっ!!お尻がああぁ”

「はいっはいっ♪お尻痛いねぇ~、でもこれからが
本当のお仕置きだからねー、門限破りのお仕置きは
こんな優しいお尻ペンペンじゃ、終わらせませんよ」

ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!
ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!
ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!
ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!!ぱぁんんっ!ぱぁんっ!

”うぇ~んんっ!これより痛いお尻は嫌ぁ~ああっ!さ、佐和子先生、お願いだからぁ~あああっ!ああぁ~”「だぁ~めっ!お口で言っても判らない子は・・このお尻にしっかり覚えさせてあげますっ!!覚悟なさいっ!そうそう・・お仕置きの前には『門限を破った悪い子のお尻を良い子になるまでお仕置きして下さい』今後はこうお願いしてから先生のお膝の上へお尻の乗せるのよ」「さぁ~、今度はパンツも脱がせてペンペンよぉ~」”やあぁ~っ!!嫌ぁ~ああーー、やぁ~あああ”<佐和子は暴れまくるりょーの足を三つ四つ叩くと机の横へ、”たまたま”掛けてあった縄跳びで彼女の太股辺りを縛り上げて固定した・・その恐怖からか?りょーの叫び声は更に激しさを増していった>「嫌じゃないっ!お尻が真っ赤に腫れ上がるまでお尻叩きは止めませんっ、あなたが、気が済むまで泣かせてあげるからね・・さぁお尻いくわよぉ~っ」
第2話「再会の甘い折檻」へ

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

海外スパンキング動画

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2014 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.