スパンキング保育園とは

2010-03-22

スパンキーな人の憧れは、やっぱりプレイ感がない
愛のお仕置きですよね?昨日からスタートした
小説の主人公の恵〔めぐ〕もその一人です。もちろん
架空の人物なんですけど、スパンキーとしての
気持ちは、本物?です、今回の小説の読みどころは
そこに、あります、お仕置き官能小説ならではの
ペンペンシーンや、お灸、お説教も、充分に楽しめる
と、思いますよ、そして新たな、試みとして、オムツと
お漏らしファンの人が、読みたかった、おねしょの
お仕置きなどの、ちょっとだけ、幼児プレイ的な感覚
ですが、そちらのシーンも、盛り込んでいきますね
主人公の、恵は、もちろん、スパンキーな女の子です
そんな、彼女がいつも求めていたのが、本気の折檻
実の、両親から叱られた記憶がほとんど無い
恵〔めぐ〕は、スパンキングという、形の行為で、心の
隙間を埋めようとしていたんですね?しかし単なる
痛みだけを求める、M性のそれとは違い本気で誰かに
叱って欲しい!出来れば・・・
かすかに、残ってる幼い頃、パパやママにお仕置きを
された、頃に戻って、叱られたい!そういった願いが
恵のネット検索キーワードにも、現れていたんですね
ネット検索の共通点って、自分の求めるものを検索
しますよね?ほんとに、求めている情報にめぐり合う
まで、なんども、なんども、入力します
実際にスパンキングをしてくれるサークルやクラブは
現実に存在致しますが、プレイ的な折檻を好まない
キーさんには、そんな情報がいくつあっても、全く
意味がないのです、趣向を分かち合えて、尚且つ
理想のお仕置きをしてくれる人がやっぱり、良いんです
これから、小説に登場する、スパンキーさんも
本音は、一時的な快楽は、多分意思とは反していたと
思いますが、押さえ切れない、スパ願望をいくらかでも
満たしたいという、人間なら誰でも持ち合わせている
欲求に、駆られたのでしょうね?
スパンキーな人は、お仕置き願望という点、意外は
なんら、ごく、ごく、普通の人で、誰にも言えない?
願望を小さな、胸の奥に抱いている、繊細な人なのです
そんな、キーさんの気持ちを読み取りながら、小説を
読み進めていくと、新たな発見?や感覚を知ることが
出来るかもしれませんね~。
まだ、第1話ですが、小説は毎日更新しますので
ちょこ、ちょこ、遊びに来て見てくださいね!
新連載の
スパンキング小説
はこちらです

スパンッキー通信FM編プレゼント

Archive Calendar

同人コンテンツ

お仕置き動画にでませんか?

アーカイブ

カテゴリー

Copyright(c) 2020 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.