赤ちゃんは課長代理 第11話

2010-10-31

ママのお仕置きに駄目も減ったくりもないのよっ!

(まったくもうっ!おちんちんだけは大きい子
 なんだからぁ!少しは私をこれで満足させたら?)

ペチン!パチン!いけない坊やねっ、ぱちぃ~ん!

「ママ・・お尻から指を・・抜いてよぉ~ん・・
気持ちよすぎて・・小さくなんないよぉ~おおぉ」

(うふっ・・それが良いんじゃないのぉ~
快楽と苦痛をもっと、もっと楽しみなさいっ)

「あはぁ~ん・・うっ・・痛いっ!あっ、あぅ・・
あっ、(パチ!)いたぁああぃ!!あん・・」

気持ち良いって言ったり、痛いって言ったり、
忙しい子ねっ!はいっ!お尻のマッサージは
これで、おしまいっ。今度はお薬の時間ですよぉ~

<久美が薄めたグリセリンの入った洗面器を
俊が仰向けに寝ていた、お尻の側へすっと寄せた
お尻へ浣腸される雰囲気を察知した俊は・・>

こらぁ!どこに行くのぅ?そんな所へ隠れても
駄目ッ、早くテーブルの下から出てらっしゃいっ!

「やだよぅ、オムツをしてママのおっぱいを
抱っこされて飲むだけって言ったじゃないかぁ・・
僕・・絶対にここから動かないからねっ」

へぇ~、俊くんはいつまで?そんな所に隠れて
いられるのかなぁ?ママの言う事が素直に聞けない
そういう悪い子は確か・・お尻に大きなお灸を
据えられるんじゃなかったかしらぁ?それも・・
両手、両足を縛られてねっ!もちろんそれだけで
お仕置きが済む訳ではないのよぅ・・たっくさん
お灸を据えられて、真っ赤になったお尻には
ママがお風呂場にあるボディーブラシでたっぷり
お尻叩きのお仕置きもしてあげるんだからねぇ?
あなた・・お灸折檻と体を洗う木製ブラシでの
お尻ペンペンを同時にされた事がないでしょう・・
それは、それは、とっても辛いお仕置きなのよぅ
(私は経験ないけどねっ)さぁ!どうするのっ!
ママが五つ数えるまでに”ごめんなさい”しなさい

「ママ・・ごめんなさいをしたら、お風呂場から
ブラシを持って来ない?良い子でお腹を綺麗に
したら・・おっぱいの時間・・?そんなら・・」

ひとぉ~つ・・ふたぁああつぅ!!

「ああぁ、まだ・・数えないでぇ~!
今・・考え中なんだからぁ!!」

五つ!「えぇ~!!数を飛ばしたぁ~!」

<久美はさっきまで俊が仰向けに寝ていた場所を
無言で指差すと、さらにあごを使って彼を促した
こう言った顔つきを久美がしている時は、もう
どうにもこうにも許しては貰えない事を俊は散々
久美から躾けられていた・・>

「ふんにぁああぁ・・ママぁ、ごめんなさいっ!
もうしないから、もうしないからぁ、お願いぃ~
わぁ~ん、ブラシだけは・・ブラシだけはやぁ~!
ねっ?なんでも言う事聞くからぁ!・・あっ!
エルメスのバックだったっけ?あれっ、買うぅ!
ママのお誕生日にプレゼントするからぁ・・!!」

そんな、バックはママ・・必要ありませんっ!
今、必要なのは・・あなたのお尻にどれだけ
厳しいお仕置きが必要か?って事だけよぅ!
私がそんな買収でお尻叩きの手を緩めるとでも
思ってるのっ!その根性が許せないわぁ!さぁ!
今すぐに、自分でお風呂場からボディーブラシを
持ってらっしゃあぁいっ!!それで、何回ママに
ペンペンされたら・・・
また、良い子の俊に戻れるのか?も言うのよぅ。
まぁ・・妥当な数のお尻打ちだったら
お灸の数だけは減らしてあげるわっ!
良いわねぇ~、判ったら早く持って来なさいっ

「わぁあああん!ごめんなさいっ、もう
オムツなんかしたくないよぅ!優しい久美ママに
戻ってよぅ、ああぁん、お尻・・怖いよ~!」

むっつぅ~、ななつぅうぅ!!
お灸の数が増えちゃうわよぅ~・・

赤ちゃんは課長代理 12話以降は会員様向けお仕置きメールマガジン「スパンキーメンバー通信」で配信中!こちらのメルマガは登録料のみで購読可能なお仕置き専門メールマガジンで継続料は発生いたしません※2011年8月1日現在

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2010 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.