「羞恥折檻・ママは年少さん」後編

2010-12-17

まり子は毎年恒例の息子の幼稚園で行う
お泊り会でおねしょをしてしまった・・

『ほらぁ、まり子ちゃんったら、先生に
何度、同じことを言わせるんですかぁ?早くぅ
おっきしてぇ、みんなの前に行きましょ!』

「え・・だから、違うんですぅ・・あぁ~」

<幸は粗相した布団にしがみつく様にして
なかなか起き上がろうとしないまり子を半ば
強引に引っ張りお越すと他の園児達、全員が
見える場所まで引っ立てた・・>

『みなさぁ~ん!よ~く、聞きなさいよぅ~
夜寝る前に、きちんとおトイレに行かないとぉ
大人になってもこんな風におねしょをしちゃ
うんですからね~、先生は昨日寝る前、皆に
おトイレを済ませてから寝る事ぉ~って
言ったわよねぇ?(はぁ~い)皆さんはぁ~
ちゃんと先生の言いつけを守れた良い子ですよ
でも・・もし、悪い子だったらどうされるの?』

<一番前に立っていた女子が元気よく答えた>

(悪い子はぁ!先生にお尻ペンペンされるよ!)

『そうだね?先生の言いつけが守れない子は
お膝でお尻をペンペンされるんだよねぇ~?
判ったぁ~、まり子ちゃん?でもその前に・・あの
大きな地図を描いちゃったお布団を干さないと
いけませんね・・まり子はぁ・もう大きな年少さん
だからぁ、自分でもきちんとお布団が干せるわね?』

「そ、そんな・・私・・わざとじゃ・・ないのに」

<幸はおねしょ布団をまり子に背負わせると彼女の
腕を逃がさない様に引きながら、物干し場まできた>

『はい・・ここで良いわぁ、お布団を干したら
ぐちょぐちょのパジャマを脱がせてあげますよぅ』

「ああぁ、園児達が見てるぅ・・恥ずかしいよ~ん」

『大丈夫よぅ~、今年はあなただけだったけど、
大体毎年、一人はおねしょをしちゃうんだからぁ
でも・・お仕置きはお仕置きですからねっ!ほらぁ
さっさと、パジャマのズボンを脱いで・・お尻を
出しなさいっ!先生・・悪い子のお仕置きは絶対に
手加減しませんからねっ!良い子でペンペンされる
なら、100叩きで許してあげるけどぉ、ちょっと
でも反抗的な態度を取ったら追加で浣腸のお仕置きと
とっても痛い物差しのペンペンを50回ですからね!』

<幸は園児達が遠目で見てる前でサクサクと濡れた
パジャマのズボンを引き下げると、その場で片膝を
付いて、まり子をうつ伏せにした>

『明日からは寝んねする前にちゃんとおしっこを
する事ぉ~、先ずはそれをこのお尻に教えてあげる!』

パン!ぱぁん!!ぱぁん!「あぅ・・」
ぱちぃ~ん!ぱちぃ!「痛い・・」

『まったくぅ!おしっこでお尻もびちょ濡れねっ!
ほんとぅ、ばっちいぃんだからぁ!悪い子ぉ!』

ぱちぃん!ぱちん!ぱちぃ!ぱちぃん!

『ほらぁ!先生になんて言うの?ごめんなさいハァ!』
ごめんなさいが言えるまでお尻ペンペンの数は
数えてあげませんからねっ!はい!最初からぁ!
ぱちん!『1回っ』ぱちぃん!『2回っ』

「あぁん、先生ぇ・・ごめんなさいぃ~」

『お尻を叩かれるたんびに。ごめんなさいでしょ!
そんな事はちっちゃい子でもわかるんですからね!
あなたは年少さんでしょ!もっとお尻を痛くしないと
わからないのぅ!ほらぁ!ごめんなさい!パチ!』

<まり子は何度も幸にお仕置きのやり直しをされ
最終的に彼女の膝から開放されたのは150回以上も
平手のお尻叩きを受けた後だった>

「あ・・あの、もう着替えても良いですかぁ?」

『おねしょをしちゃう子はこれでも着てなさい!』

<幸がまり子に渡したのは予備で持ってきていた年少
さん向けの園児服だった、いくらまり子が小柄とは
言えさすがに着れる訳もなかった、幸はしかたなく、
ブルマ姿になる様にまり子に命じた・・>

『うふふ・・お漏らしをしちゃう子にはとっても
お似合いね?さぁ~、皆でお遊戯をしましょうねぇ』

小さいブルマを履かされたまり子は、外で幸に叩かれ
真っ赤になったお尻を必死に隠そうとはしていたが
所詮子供向けのブルマ、それを隠す事なんて無理だった

(幸先生・・・あのくらいのお仕置きじゃぁ
足らないんじゃぁ、無いかしらぁ?こちらの
旅館にも大分迷惑を掛けたんですからね~、)

『あらぁ?そう思いますぅ?私も、もう少し
懲らしめてやらなきゃっと思ったんですが・・
なんと言っても、あのおっきなお尻ですからね~
叩いてる手が持ちませんよぅ、お仕置きの続きは
皆さんにお願い出来ますでしょうかぁ?』

<幸はすっと立ち上がり、まり子に近づいた>

『まり子ちゃん、良かったわねっ!
他のママさん達があなたをもっと
良い子にしてくれるってっ、おいでっ!』

一度羞恥心を無くしてしまったまり子には
もう、幸に抵抗する様子は微塵も見られなかった

羞恥折檻・ママは年少さん おわり

まり子さん、如何でしたか?こちらが
「サンタさんのお仕置きメール」プレゼントです
オリジナル小説やお仕置きボイスもオプションで
御座いますので今後とも宜しくお願いしますね!

前編のお仕置きはこちらからご覧になれます

スパンッキー通信FM編プレゼント

Archive Calendar

同人コンテンツ

お仕置き動画にでませんか?

アーカイブ

カテゴリー

Copyright(c) 2020 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.