「ママと大事なお約束」後編

2010-12-24

目にいっぱい、涙を溜めながらお膝の上に
乗った照久のお尻を撫でながらママは・・

ところであなた?もうひとつ、ママになんか
いう事があったんじゃないかしらねぇ~
さっき、ポッケから出したガムは誰から
貰ったのかなぁ?う~ん?白状するなら
今しかないわよぉ~、でも・・・間違っても
自分で買ったなんて嘘をつくんじゃ~
ないわよぉ~ん・・確か今月のお小遣いは
もう、すでになくなっている筈だものね?

「ガムって?」パチン!!「あうぅ~」

ママに対してすっとぼけるなんて・・
なんて悪い子なんでしょうねっ!これで
お尻100叩きは決まったわねっ!
早く言わないとぉ~、ブラシ100叩きの刑に
変更するからねっ!さぁ~、おっしゃっいっ!
お尻ぺチンされながらでないとどうもあなたは
ママに正直になれない見たいね・・はぁ~。

ぱちぃ~、ぱちぃ~!「言うよぉ~ん!」
もう言わなくても結構ですっ!ほんとっ!
悪いお尻っ!当分はお椅子に座れないわよっ

「ひぃ~!ごめんなさぁ~いっ!ママぁ!」

<ママは長い黒髪を右手で掻き揚げると照久の
お尻を全体的にまんべんなく叩き始めた・・>

ぱん!ぱちん!ばちぃ!ぱちぃ~いいん!
パチン!「お店でポッケに入れたのぉ~!」
わぁ~ん、お尻が”ぁ~ああ・・ママ~んん!
泣きべそをかいても駄目っ!そんな悪い子を
ママが簡単に許す筈が無いでしょう!?
これっ!お前はどこに逃げるつもりなのぉ~
そ~やって、どんどんママのお膝から上に
逃げようとしても・・よいしょっ!
こうして・・すぐに戻されるんですからねっ!
いい加減、観念する事よ・・でないとぉ~
全部のペンペンをそこの鏡台のとこにある
大きなヘヤーブラシの硬い木の部分で叩くわよ
照久がどの位?そのブラシでお尻ペンペンに
耐える事が出来るか?試してやろうかしらぁ?

「わぁ~ん!もう絶対逃げないからぁ~ああ!」

最初から素直にお仕置きを受けようとしない
照ちゃんがいけないんですよっ、はい・・
それじゃぁお尻を丸出しにしてぇ~、良い子ねっ
そうよ・・大人しくねっ・・いくわよっ!
ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!「ひぎぃ~!」
バチン!バチン!べチン!バチン!

「うえぇ~ん・・お手手もとっても痛いよ~!」

痛くないお尻ペンペンなんてあるものですかぁ
さてと。。そろそろ本気でお尻をペンペンですよ
さっ!今度はママの正座してるお膝へおいでっ!
お仕置き中にベットから落ちたら大変だもんねっ

<軽々とママに抱き上げられた照久は今度は
正座したお膝へうつ伏せに据えられた・・>

はいっ、お尻をもっと突き出してぇ!
悪い子のお尻は高く突き出すのっ!!
その方がとっても痛いペンペンが出来るのよ。

パチン!バチン!ばちぃ!ばち!
「はうっ!あっ!いっ・・・あうぅ!」

<ママは正確且つ、とてもリズミカルに・・・
彼が泣く暇も与えない様なスパンキングだった>

『ママぁ!もう許してぇ~!お尻いやぁ!!』

どれどれ?ママにお顔を見せてご覧なさい。
あなたがどの位反省したのか?見てあげる・・

「ふぇ~ん!ママが毎月僕にくれる
お小遣いが少ないからだよ~ん!
僕じゃなくてママが悪いんだおぉ~!」

せっかくママがそろそろお尻ペンペン
お終いにしてあげようかなぁ~って
思ったのにぃ~・・・残念ね・・
これで止める訳にはいかなくなったわねっ!
今から100回っ!もう一度反省なさい
ぱちん!ばち!ばち!ばし~ん
「ひやぁ~!いちゃああ・・・いいっ!」
ぺチン!ぺチン!ばちぃ~!・・・・
「痛いっ!痛いのぉ~!うあぁ~ん!!」
お尻を出したままそこで立ってなさいっ!
しばらくの間はママがここで見張ります!
ちょっとでも、モジモジしたりぃ~
ペンペンされたお尻を撫ででもしたらぁ~
わかってるわねっ。お手手も頭の上よっ!

<いつまたママの平手がお尻へ飛んで来るか?
気が気でなかった照久はほんの数分間だけしか
じっとしていられなかった・・そぉ~っと
照久がママの方へ振り向いた瞬間だった・・>

ママが言ってるそばからどうして?
言い付けが守れないんだろぅ!
今度の100回はきっちり数えさせて
やるからねっ!お尻を乗せなさいっ!

ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!・・
ばち!バチン!バチン!ペチン!

数はどうしたのっ!いつまでもお膝から
下ろしてやらないわよぅ~!良いのっ!

「ふぇ~ん!ママのペンペンが早すぎで
数えられないよぉ、わぁああんん!!!」

ようやくママのお膝から解放された照久は
真っ赤なお尻を出したまま机へ向かって
今日のママとのお約束を国語のノートへ
100行、書かされたのだった・・終わり

アーカイブ

お仕置き動画にでませんか?

カテゴリー

Copyright(c) 2019 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.