甘えん坊なくにひこちゃんの初めてお仕置き

2010-12-29

おかあさぁ~ん!ねぇちょっと来てよ~「なんですかぁ、朝から大きな声を出してぇ」<姉の手には絵の具があちこちから飛び出していた箱が乗せられていた>「あらぁ~、どうしたの?それってこの間、買ったばかりでしょう・・」そうよ!中1になったからってお姉ちゃんのお下がりでは可哀想って買ってもらったやつよ!「だから、どうしたのぉ・・それ?」くにひこが悪戯したに決まってるじゃないのっ末っ子だからって、いつもお母さんが甘やかすからいけないのよ~!ちゃんと後でくにひこを叱ってよぉ~「はい、はい。ほらぁ。遅刻するわよっ」くにひこには2人の中1と高3の姉がいてまだ小さかったくにひこはかなりの甘えん坊で母もつい、甘やかして育ててしまっていた。「あ~あっ、くにひこぉ、今日はママに叱られちゃうかもね~、どうするぅ?」<2人の会話をキッチンで聞いていた長女がくにひこを抱き上げて顔を近づけちょっと脅かすつもりで言ったのだった>『ぼ・・ぼくじゃないもんっ!!』「そう・・それなら良いけどねぇ~お姉ちゃんは学校行くからねっ!」『あ~、もう行っちゃうのぉ~』<くにひこは長女のスカートを引っ張った>「あなたは、今日お休みだけどお姉ちゃんは学校なのよ~、はいっ、手を離して・・」
常にくにひこの味方だった長女に言われた一言がショックだったのかくにひこは少し不安な気持ちだった・・<しかしくにひこ不安は直に的中した>くにひこ!ちょっとママのとこへきなさぁ~いっ「なぁに~?」手を出しなさいっ!「なんでぇ~!!」いいから、出しなさいぃ!悪戯する悪い手は、縛っちゃいます!「やだぁ!やだぁ~」<あっと言う間に、ママは帯紐でくにひこの手を縛ってしまった>暫くそうしてなさいっ!それから、リビングからも出ちゃ駄目ですからね~。「わぁ~ん!、僕じゃないよ~!」くにひこは滅多に母親から叱られた事がなかった手を縛ってる時の母の顔がとても怖く感じたのか?その場から動けなかった・・わかったわねぇ?そこにいるのよっママはこれからキッチンでお片づけだからねぇ!「僕、お姉ちゃんの絵の具なんて悪戯してないよぉ~お手手が痛いよ~!」(やっぱり、悪戯したのねぇ~?私は絵の具なんて一言も言ってないのにね~、ふふっ、でもそういうところがまだ、可愛いわね!)ママはたまには良い薬だと思い、暫くの間そのままほおっておいた・・が(あれぇ?声がしなくなったわね~どうしたのかしらぁ、まさか寝ちゃった?)くにひこ~?寝ちゃったのぉ~?<静かになったリビングの様子を見に行った>ちょ、ちょっと、あなた何してるの!<くにひこはソファの角におしっこをしていた>「だってぇ~」だってじゃぁ、無いっ!<ソファとくにひこのおちんちんをさっとふいてママはそのまま横抱きに抱えた>あなたはお尻ペンペンのお仕置きをされないとわからないのねっ!いいっ!今日はこのお尻がいくら悲鳴を上げても絶対に許しませんからねっ!覚悟しなさいっ<ママくにひこの尻たぶをぎゅ~とつねりながら叱りつけた・・>「いたぁ~い!痛いぉ~、ママぁ!!」ぱぁん、ぱん!ぱ~ん、ぱぁ~ん!<ママの振りあがった手は何度もくにひこのお尻を平手打ちした>「うぁ~あ~ん!わあぁ~ん!」うんと、お尻をお仕置きですからね!あと何回、ペンペンしようかしらね~?「ごめんなぁさぁあ~ああ~」ぱん!ぱんっ!もっとよっ!ぱぁん!「うぎゃあぁ~ん!!お尻がいたぁ~いよ~!」あたり前でしょう!お仕置きしてるんだからっママのお手手は・・こう、ぱん!!やってくにひこのお尻をうんと痛くできるんだからぁ!悪い子ね!しばらく、泣いてなさい!まだ、まだ、許さないんだからねっ!わかったぁ!ぱぁん!ぱん!ぱん!誰が、絵の具を悪戯したのっ!ぱぁん!!ばちぃ~ん!「ふんきゃぁ~、いたあぁい~!もう、オシマイ~!おしまぁ~い」ぱん!ぱちぃ!まだ、ペンペンは止めません!ぱん!!まったくぅ! 甘やかしたママがいけなかったわっぱん!ぺちん!ばちぃ~、まぁだママのお膝からは下ろしませんよぅ~、「もう。おわりぃ~!うぁあぁん!!」お姉ちゃんに帰ったらごめんなさいする?ぱん!ばちぃ~ん!!!「むぎぃ~!、やぁ~!」ぱん!ぱん!悪い子っ!ごめんなさいわぁ?ぱん、ぱぁ~ん!!<くにひこのお尻はすでに完熟トマトのように真っ赤になっていた・・>ママはペンペンの手をを一旦止めてあまりにも痛々しく赤く腫れたお尻を右手で撫でながら・・>どうなの~、くにひこっ!良い子でお姉ちゃんにあやまるの?「ふんぎゃぁ!ママぁ、ごめぇ~なさぁ~!」私じゃないでしょう?おねえちゃんにでしょっ!ま~だぁ、わからないのぉ~もっとペンペンしようかぁ?「いやぁ、いや~、おねえちゃぁ~んごめんなさぁ~いぃ~、え~ん!えぇ~」<ママは、お尻を叩くのを止めてソファーに座るとくにひこの顔が見えるように膝の上に乗た・・>もう、二度とおねえちゃんの物を悪戯したらいけませんからね~。

「ふえぇ~んん・・」ママは優しくくにひこの顔を自分の胸に抱き寄せた・・良し・・良し・・お尻痛かったねぇ~?くにひこは初めてのお仕置きだったもんねぇ~ペンペン怖かったねぇ~・・良い子、良い子。でも、またおいたをした時はママのお膝でこのお尻・・また痛い、痛いだからねっ。良いわねっ!「わぁ~ん、ペンペン嫌いぃ~!」

「甘えん坊くにひこちゃんの初めてお仕置き」でした。

スパンッキー通信FM編プレゼント

Archive Calendar

同人コンテンツ

お仕置き動画にでませんか?

アーカイブ

カテゴリー

Copyright(c) 2020 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.