動画付きスパンキングストーリー

2010-12-30

かおりは今月に入ってから卒論の件で
何度となく教授に研究室に呼ばれたが
体調不良を理由に先週からその
呼び出しをスルーし始めていた・・
「美人教授の特別講義」
かおりさん?例の件であなたにお話が
あるんだけどもこれから良いかしらね~?

教授の部屋で・・

あなた・・私のところに参考文献すら
まだ全部、取りに来てないけどぉ~
来月までに卒論の製本は出来るの?

「大体の大筋は完成してますから・・
多分・・提出期限までにはなんとか・・」

へぇ~、その大筋ってやつを
今、見せて御覧なさいっ。
なるほどねぇ~・・道理でいくら私が
呼んでも来なかった訳ね・・これ・・
ざっと見ても20ページそこそこで
規定の30ページまではまだ程遠いわねぇ~
それから肝心の結論部分の整合性も理論も
ちゃんと導き出してないわねっ。どうやら
かおりさんには特別講義が必要みたいね

「大丈夫です・・なんとか間に合せますから」

書けば良いってもんじゃないのよっ!
私が評価して最低基準に達してない卒論なら
大学院へは進学できないんですからねっ
せっかく頑張って来たのにそれだけは
あなただって困るでしょう?

「でも・・あんな恥ずかしい講義はもう・・」

そっ、かおりさんはまだ判ってないようね?
私の胸先三寸でどうとでもしてあげるって
言ってるのっ、さぁ!アドバイスを受けるの?
それとも、進学を諦めてもう一年私のお膝で
毎週の様に講義を受け続けたいのっ!まぁ
それもまた、良いけどねぇ~。ふふっ

その不適な笑みからかおりは本気で教授は
また一年間自分をこの部屋で辱めを行うと
感じると素直にならざるおえなかった・・
そうよぅ~、悪い子は自分からお膝へ
乗らなきゃねっ?私の躾けのおかげで
かおりさんも大分素直で良い子になったわっ
これなら進学させても安心ね!さてと・・
今日は卒論の基準点に満たない分を
このお尻で埋め合わせてもらおうかなぁ?
まずは足らないページ数×5で50発
お尻叩きしてあげるわぁ!


ぱちぃん!「うぐぅ・・」ぱちぃ!
ぱぁあん!「あぁ・・ん」ばちぃん!
まだスカートの上からでしか叩いて
ないのに、お尻がふらついてるわよっ!
「だって・・とっても痛いんですもの・・」
痛いって言うのは・・こうやって
お尻を出されてから言いなさいっ!
ぱちん!ばちぃ!ばちぃん!ばちん!
<かおりのお尻は教授の手で
簡単にむき出しにされさらに強い
スパンキングを浴びせられた>
「はぅ・・痛いっ!痛いよ~ぉ!」
お仕置きなんだから痛くて当然ですっ!
私の呼び出しを無視する悪い子は
お尻が真っ赤になっても許しませんっ!
ぱぁん!ぱん!「嫌ぁああ~ん」
暴れないのっ!あなた本当に反省してるのぅ?
じっと我慢してなさい。お尻を動かしてる間は
絶対にお仕置きは止めませんよ~
「いやぁ~!!無理ぃ~!痛いもぉ~ん!
わぁ~、ああぁん、ごめんなさぁ~い!」
まったくぅ、まるで小さい女の子ねっ!
いくら泣いたって、反省がみられるまでは
許しませんからねっ!何度でもお尻にお手手が
飛んでいくから覚悟なさいっ!
ぱん!ぱん!いけない子っ!ぱん!ぱん!
卒論が完璧に完成するまで毎日お膝だからねっ!

その日からかおりは卒論の提出日まで
教授の部屋に毎日呼ばれた・・完

スパンッキー通信FM編プレゼント

Archive Calendar

同人コンテンツ

お仕置き動画にでませんか?

アーカイブ

カテゴリー

Copyright(c) 2020 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.