お仕置き講座(言葉の魅力)

2010-06-02

今夜のかんちの無料お仕置き講座は・・言葉の魅力前編でした!スパンキングを含めたお仕置き願望をお持ちの方が、もっとも重要視される事それは・・叱られてる間、どんな雰囲気でどのように叱られたいのか?ですよね?

お尻ペンペンの強さや回数についての
キーさん願望は、取り合えず置いといて今週から数回に分けて、本当に二人が楽しめるお仕置き実践法をメルマガで解説してまいります。

楽しめるお仕置きとは?願望が100㌫
満たされると言う事です・・・

今回はスパンキーさん側の立場で配信を
しましたが、当然スパンカーさんも楽しまなければ、パートナー関係は成立致しません!スパンキーさんに見られる傾向ですが、自分本位な願望ばかりを相手に押し付けてしまい、相手の望む事はあまり気にしない人が多いですよね?

これでは、いくら素敵なパートナーさんが見つかったとしても、長くは続かないです自分の願望やされたい事を具体的に相手のカーさんへ伝える代わりに、カーさん側の願望も叶えてあげる努力をしないとね~

まぁ、キーさんって我侭な子が多いからしょうがないけどね~、だからお仕置きなんですね!笑・・また前置きが長くなりましたが、今日は代表的なお仕置き言葉についてお話をします、来週のメルマガでも
詳しく書きますが、幼児退行とペンペン、両方の願望がある人が好む言葉は・・

「悪い子は、お膝でお仕置きです」
「まだ、許しませんよ~」
「もう、二度としませんか?」
「お尻を出して叩こうね~」
「泣いても許しません!」
「お約束できますか?」
「お尻が赤くなるまでペンペンです」
「お尻を出しなさい!」
「我慢しなさい!」
「~のあとでお仕置きです」
「あとでお仕置きですからね」
「うんと泣きなさい!」
「ママにごめんなさいは?」
「パパにごめんなさいは?」
「悪い子のお仕置きはお尻よっ」
「動いちゃだめ!」
「もっと、きつく叩こうね~」
「あとでお灸ですからね!」
「お漏らしのお仕置きです」
「今夜はお尻ペンペンだからね~」
「良い子になるまで叩きます」
「あと50回我慢しなさい!」

など、お仕置き中に言われて見たい言葉は
まだまだ、たくさんありますが。。
問題は雰囲気と言い方でなんです!

言葉によっては、ペンペン中、もしくは
ペンペン前・・と様々ですが
どちらにしても幼児退行癖がある子は
そんなに、強い口調で言われるのを好みません
あくまでも、小さい子の設定で尚且つ
家庭的な雰囲気の中での折檻が好きなので
優しく言い聞かせるのがコツです

スパンキングの強さはそれぞれ好みが
ありますので、調整しながら行えば良いと
思いますが、言葉についてはかなりの
こだわりがある筈・・来週のお仕置き講座は
この辺を掘り下げてお届けしますね!

みんなの中でこれが好き!って言う
お仕置き言葉があったら、メールでも
コメントでも構いませんのでかんちに
教えて下さいね~、何事も勉強ですからね!

※今、サイトの引越しの準備をしてますので
ちょこっと更新が少ない事をお詫びします。

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2010 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.