『オムツ登校』VOL1お隣のお姉さん平手編

2011-03-07

ご訪問者のみなさまこんばんは。今夜のお仕置きはFMストーリーでした!『オムツ登校』VOL1お隣のお姉さん平手編こちらはスパンキーメンバー様からの特典でお仕置きメールリクエストの一部ですよ。3本立てなのでそのうち1本を無料版の・・「週間スパンキー通信」でも配信しましたぁサークルスパンキー通信ではあなたがメルマガ登録されたお名前がメール本文に記載されます今日のペンペンネームは「まさ」ちゃんで~す  「まさちゃん、じゃ・・なぁあい?どうしたのぉ~そんなに急いで・・」あ、あのね・・えっとね・・ママが家の鍵を掛けたままお買い物にいっちゃったのぉ~、わぁ~、お、おしっこぉ~!ああっ・・漏れちゃうぅ~!!<まさは我慢の限界を通り越し・・>「あれっ?ちょっと、その手をどけてご覧っ?もしかして・・お漏らし?ほら、お姉さんに見せてご覧なさいなぁ。恥ずかしがるなんて可笑しいわよぅ、まさちゃんが、こ~んなに小さい時には、よくお姉さんがオムツ替えをしてあげてたんですからねぇ・・うふふっ」だ、大丈夫だよぅ!自分でやるからぁ・・「何が?自分でやるっ、よぅ!ママがいつ?お買い物から帰るかも判らないんでしょ?そのままだとおしっこの染みや匂いがおズボンに付いちゃうでしょう?さぁ、いらっしゃいっ。お姉ちゃんの家でズボンやパンツの洗濯と・・その、お●んちんの洗濯もしてあげるから」うん?お●んちんの洗濯ぅ~?「ほぉ~らっ、お姉ちゃんが抱っこしてやらないと歩けないのかなぁ?まだまだまさたんはお子ちゃまね。よいしょっと・・」あ、あぁん、平気だってぇ!!「平気なもんですかぁ!ジタバタするとお尻をぺチンするわよぅ!ぱんっ!!」
あぐぅ・・く、くすん・・すん・・「お尻を一回くらい叩かれて、泣きベソをかくんじゃないのっ!あっ!そうだぁ~!お漏らしのお仕置きもついでにお姉さんがうんと、してあげるからねっ。さっ、いこっ」<まさは隣に住んでた女子大生の渚に後ろから抱き上げられながら脱衣所に連れて行かれると着ていた洋服をすべて洗濯層へ放り込まれた>僕の・・ふく・・わぁ~んっ、どうやって?おうちへ帰ればいいのぅ!わぁああんっ!「まさちゃんはぁ・・お姉ちゃんのお仕置きが済んだら、ちゃぁ~んと家に送ってあげるからね。心配しなくても良いのよ~ぅ、良い子なったらお洋服を乾燥して着せてあげる・・うふふっ さてと・・お仕置きはお風呂でする?それともあっちのソファーが良いかなぁ?お姉ちゃん的はソファーの上にゆったりと座ってまさのお尻を太股の上に乗せてじっくりお仕置きがしたいなっ!そのくらいは選ばせてあげるけど・・どうする?」お仕置きって・・どうすんのぅ?「ちゃんと学校でおしっこを済ませて来ない悪い子は・・お尻100回ペンペンでしょ!」うぇ~ん、先生にもママにもそんなにたくさんお尻ペンペンされた事ないのにぃ~、怖いよぅ「そっかぁ?だからお漏らし、しちゃうんだぁそんなら今度から絶対にお漏らしをしない様にお姉ちゃんがしっかりとそのお尻に叩き込んであげまようねっ!それとも明日からオムツして学校に登校する?お尻ペンペンのお仕置きの方がよっぽどましじゃないのぅ?さぁ!始めるわよっ」<まさ君はまだ暖まってないシャワーで股間をさっと洗ってもらうと再び後ろから抱き上げられた>「う~ん、随分と重たくなったわねぇ?まさ?こんなおにいちゃんになったのに・・お漏らしなんて・・悪い子っ!ぱん!ぱん!ほらっ!お尻ペンペンの数を覚えてないといつまでも、おねえちゃんのお膝ですからね!」ぱぱん!ぱん!ぱん!ぱんっ!ぱん!!あぅああっ!そ、そんなに早く数えられないよぉあぁん、痛いよぅ!お尻がぁああっ!あぁ!!ちゃんと、勘定が出来ないうちは・・これも、ぱあん!ぱん!これもっ!ぱん!ばちん!これもぉ!パン!お仕置きのウォーミングアップにするからねっ!ぱん!「ひぃ~いいっん、1、2,3,4、5っ」

適当に数えたって駄目よぅ!最初から・・ぱちん!ばちっ!「はぐぅ!」ばちぃんん!(うふふっ、まさちゃんがいくらちゃんと数えても無駄よ・・だって・・お姉ちゃんの気が済むまでお尻叩きは終わらないんだから)ほらぁ!今は何回なのっ!ぱん!ぱん!ぱぁん!早く数えないとぉ~・・ぱん!おサルさんのお尻になっちゃうわよっ?わあぁ~ん、ごめんなぁさああいいっ! こちらの続きのストーリーはママお灸編で最後が先生パドル編の3本です!ストーリーはスパンキーメンバー入会時の特典アンケートからですよ。スパンキーメンバー通信でお楽しみ下さいね!詳しくは記事下のフォームからもどうぞ!

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2011 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.