リクエスト「お仕置き作法」前編

2011-03-31

今夜は女の子向けメール特別編です!ペンペンネームチャチャさんからのリクエストで「お仕置き作法」です。お仕置きエッチ度は★★★くらいかな?尚、こちらのお仕置きメールは明日の「週間スパンキー通信」で皆様が登録されたお名前を文中に差し込んで配信されます。前編と後編の2通でお届けします※携帯版は6通分割です※お仕置きメールはフィクションですよ~。※会員メルマガ・スパンキーメンバー通信のサンプルは毎月1回程度「週間スパンキー通信」にて特別配信されます。いっぱいお仕置きされたい子は

えつこがある趣向に目覚めた・・というより気がついたのは女子高の卒業式まじかだった少し彼女はお茶目なところがあり、たまに悪戯の度が過ぎた時など、担任の山岡悟に呼び出され、叱られる事もしばしばあった。また、別段、えつこはファザーコンプレックスが強いと言う訳でもなかったが、学校で行うイベントで体育祭や卒業旅行などの時には常に彼の側に身を置いていた。その理由はもしかしたら彼女はどこか?父親の面影を悟と重ね合わせて追っていたのかもしれない。「先生ぇ~!もう直ぐ、お別れだね!!」<えつこは他のクラスメート全員が下校したのを見計らって、廊下で彼を待ち伏せして驚かせた>『あぁ、ビックリしたぁ!お、お前かぁ・・相変わらず、子供染みた事してぇ~。まったくえつこは本当に来週、卒業が出来るのかぁ?これから社会に出たら、先生みたいに怒ってくれる人なんか、周りに一人もいないんだからねっただでさえ、自分の事で精一杯な世の中なん・・』「はい、はい、お説教はもう良いからさぁ~!お・ね・が・い・・あれ・・もう最後でしょ?」えつこが悟るにせがんでいたのは、膝の上にお尻を抱きかかえられながらの、いわゆるOTKスタイルのハンドスパンキングだった・・もちろんどこの学校でも体罰は禁止でましてや女子高ともなるとセクハラにも成りかねない行為だったが、二人の間では、お仕置きと言う行為がいつのまにか、当たり前になっていた。その頃の私立高校ではまだ、宿直勤務があり、先生たちが交代で学校に泊まり込んで、警備員まがいの事をしていた。えつこは決まって担任がその宿直当番の日にそっと家を抜け出しては学校へ逆戻りをしていた・・・『そうだなぁ、もしかしたら・・今夜が最後になるかもしれないなぁ~、よぉ~し!今夜は飛び切り、厳しくお仕置きしてやらうかね?』「うんっ!じゃぁ、私・・お夜食を作って来る!」数時間後・・「先生っ!おまたぁ!今夜はカレーだぞぅ!!」<えつこは宿直室のドアをノックもせずドタバタとハシャギながら入ってきた・・>『あのね・・いくら誰もいない学校だからって大声を出しながら入って来るんじゃないよぅ!だから、先生は心配だって言ってるだよっ。ほら、こっちへ来なさいっ、いけない子なんだからぁ』「わぁ~いっ!ペンペン!ペンペン!早くぅ!」 『お尻ペンペンは・・まだ、お預けっ!来週からえつこはもう大人なんだから、今まで先生がしてきたお仕置きだけじゃないからねっジーンズとパンツを足首まで下ろして、暫くそこの鏡の前で・・そうなだぁ・・前かがみに立ってなさいっ!自分の手がつま先に着くまで前にかがむんだからねっ!判ったら早くなさい』 「えっ?自分でパンツを脱ぐの?それに・・そんな、格好したら・・全部見られちゃうよぉ先生にお尻を見られるのは、お仕置きだから恥ずかしくないけど・・ペンペン以外で・・いやぁ~んっ、考えただけでも恥ずかしいぃ~お願い・・いつもの・・お手手で・・ねっ?」『甘えるんじゃないのっ!大人のお仕置きはお尻の痛みだけじゃ、もう済まないんだからね恥ずかしいのも我慢しなきゃ、駄目なのっ!就職とかしたら、もっと、もっと恥ずかしい目に遭うんだからねっ!(まぁ。裸にされる事は、絶対に無いと思うけどね・・ははっ)ほらぁ!聞き分けがないと、数学の授業で使う・・あのとっても大きな定規を先生、持ってくるぞっ!』<えつこは定規でのお仕置きを思い出すとしぶしぶとジーンズのホックを外した・・>『しょうがないなぁ~・・ほら、おいでっパンツだけは先生が下ろしてあげるから・・そう・・もっと、前にかがんで・・えつ子っ!』「ああぅ・・これ以上体を前に倒したら・・見えちゃうぅ~、あぁ・・あ・・・いや・・」<悟はえつこの背中を力いっぱい押して完全に九の字の体制にさせた・・そして、するすると彼女の股間へ指をすべり込ましていった・・>「いや・・そ・・そこはだめ・・おしっこをするとこだから・・あぅ・・ああぁ・・駄目」『これから、お仕置きだっていうのに・・もうこんなにお漏らしをしてぇ~・・悪い子だぁ~今夜は本当にいっぱい、お尻を真っ赤にしてやらないと、いけないみたいだね?うぅ~ん?それじゃ、そのままの格好でいつもの様に・・先週はどんな悪い子だったか?言ってご覧ッ!』<えつこは涙目で叫んだ> 「だ・・駄目ぇ・・あぅああ・・お尻みないでああぁ・・そこは・・う・・う・・んちを・・」『ほらっ、早く言わないと・・先生の指がえつこのお尻に全部はいちゃうぞぅ~、良いのかぁ?』「あぁんん、ごめんなさぁ~いっ!どんなに痛いペンペンでも我慢するからぁ!そこは・・あぅあ・・入れちゃ、嫌ぁ~ああんっ!あん、先生の机の中へ偽のラブレターを入れたのは私ですぅ~!それから・・体育倉庫の掃除もしませんでしたぁ!!嫌ぁ~ん、おねがいぃ~」『やっぱり・・この前あんなにお尻ペンペンして涙を流したのに白状しなかったのに・・この・・お仕置きはとっても効き目があるなぁ。うんっ!今度からは、もっと恥ずかしい格好をさせてからお尻叩きのお仕置きを始めようね?えつこ、にはもっと大人のお仕置き作法を教えてあげないと駄目だな?それまでは、学校を卒業してからも先生が宿直の晩は暫く通って来るんだよ?判った?それを約束したら、今夜のお尻ペンペンを始めようね・・』後編へ続く

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2011 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.