天才スパンカー麻衣の日常 第3話

2011-06-19

今夜のお仕置きメルマガ『訪問指導』M/Fは如何でしたか?お仕置きメールへまだ登録されていない方へちょこっとだけ・・本日お届けしたお仕置き短編小説のダイジェストをお送りしますね!ちなみにこちらはスパンキーメンバー通信へ配信されました。明日の夜にまた、次週配信予定のメール日程や簡単なストーリーをこちらのブログでお知らせ致します!でわでわ。

家庭訪問は一般的に新学期が始まって直ぐに行う学校がほとんどで、ましてや教師と理事長が二人揃って家庭訪問をする学校かなり珍しかった・・「理事長・・訪問する生徒の家はこのリストに乗ってるところだけですか?」『当たり前でしょう?あたなは学年主任で暇かもしれないけど・・こう見えても私はこれで、結構忙しいのっ、3年生全員の家を廻ってたら、暑い夏休みが始まるでしょうにぃ!今回は、理事長である、あたしがリストにアップしておいた生徒の家だけで充分よ、あなたは、この承諾書へサインを貰って・・あとは私の指示通りに淡々と事を進めれば良いのっ』 はい・・でも、大丈夫ですかね・・?『何がぁ?あなたが不安を感じてどうするのよぅ。一番不安なのは、これから面談するこの、大きな家のお母さんよ・・あなたは昇進の心配だけしてなさい。』 麻衣が家庭訪問を行う先に選んだのは成績不振な生徒やまた素行にとりたて問題があった生徒の家ではなかった・・

「はじめまして、学年主任の田中です。そしてこちらが当、学園の理事長の・・」あら、あらっ、理事長先生まで・・どうしましょ・・家の娘が学校で何か?先生方を困らす様な事でもしたのかしらぁ?と、とにかく・・中へ・・ささっ、どうぞ<麻衣は屋敷の中を伺う様子で・・>『お母さん?先週、郵送でお届けしたプリントに書いてあった通り、今日はお母様以外、誰もいないようですねぇ~』はいっ、それはもう、今日は手伝いの者に暇をやってますし・・主人も会社ですので・・『それなら、結構です。早速ですが・・統計的に長期の休みや、娘さんのように来年大学受験を控えストレスが溜まるこの時期がもっとも、非行へと向かう傾向があります』はぁ・・確かにごもっともで・・でも・・そうなんですか?うちの娘に限っては・・『お母さんっ!それは私も同感です。が・・事は起こってからでは遅いんですっ!実際に不純な行為や喫煙を始める子の殆どが学校や家庭の目が届きにくい、この時期で夏休みともなれば。他校の生徒との交流も含め様々な誘惑が娘さんには待ってます。そこで・・それらを未然に防ぐことも踏まえ娘さんには他の生徒より少しだけ夏休み中、登校日を増やしたいと思うんですが・・』そうなんですか!?それはもう、とてもありがたい、お話で・・でも、それが何か?『えぇ・・それで、今日はこちらの承諾書にサインをお願いしに来たんですよ。まぁ・・そう、大した事は書いてないんですけどね~どうぞ。手に取ってご覧になって下さい』あのぉ~・・ここの・・多少の体罰・・(平手によるお尻ペンペン)は判るんですが最後にある・・よりご理解を深める為に身を持って体感して頂く必要がありますって書いてありますが・・これは・・いったい?『はい、要はお母様にも、登校日に行われる”お仕置き”を体験して頂く。と言う事です当、学園ではタブーとされている体罰をもって・・・

スパンキングダイジェストはここまで。メルマガでお仕置き小説を読めるのはスパンキーメンバー通信だけかな?無料版「週間スパンキー通信」を先ず読んでみてね!もっと読みたくなったら・・メンバー登録してくださいね。おくむらかんち

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2011 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.