お仕置き再送しましたぁ

2011-06-23

こんばんは、5時間くらい前に送信したメルマガで一部、不具合がありましたので念の為、ブログでも公開しますね。メンバーさん。約320名の皆さん。ごめんなさい・・汗”あと・・今夜は予定を変更して、お仕置き貸切風呂をお届けします。男の子向けお仕置きメール「おちんちんは隠さないのっ!」は日曜の夕方スパンキーメンバー通信でお届けとなりますので待っててね。

『お仕置き貸切り風呂』VOL3はこちら

『さっきから、グダグダとうるさい子ねっ!お仕置きするのにいちいち場所なんか選んでいられないでしょ!いつもの倍だからねっ!』ぴしゃぁ~んっ!ぴしゃぁああん!いやぁああぁ!ママぁ~!お、音が大きいよぉ~ごめんなさいっ!もう絶対嘘はつかないよぉ!も、もう、尻ぶたないでぇ~!良い子になるからぁ!『へぇ~、里奈もお年頃になったのね?』ぴしゃぁあんっ!ぴしゃああんっ!『この、音が恥ずかしいのぉ~?えぇ?おねしょは、もっと恥ずかしいでしょ!朝ごはんの準備が出来るまで・・ずっ~と、お尻をペンペンしててあげようかねぇ~?』ぱちぃ~んっ!ぱちんっ!さぁ!これからが本当のお仕置きよっ!恥ずかしかったら・・大きな声で泣かない事ねっ!いくわよっ!ぱぁん!ぱん!ぱんっ!ぱん!ぱん!ぱんっ!ぱぁん!ぱん!ぱぁん!ぱん!『ママに嘘をつくと・・こうよっ!』ぱん!ぱん!!ばちぃ!ばちん!ぱん!ばぁんん!ぱん!ぱん!ぱんっ!ひぐぅ・・あう・・あぅ・・あぅ・ぐぅ『あらまぁ、今日はずいぶんと静かだ事。いつも、こうして良い子でお尻ペンペンが我慢できれば良いのにねぇ~?あら・・お尻はある程度は真っ赤になったけどぉ。背中が冷たいわね・・かわいちょ~にぃ~寒くなったら、寒いってママに言うのよ、こうして・・源泉をたっぷり背中と首に掛けながらお仕置きしてあげるからね~』 ふえぇん、お湯なんかいらないから・・お尻ペンペンのお仕置きを終わりにしてよぉ~ん、『あんた・・何か?忘れてなぁ~い?私が何のために、この旅館の女将さんを貸切風呂へ呼んだと思ってるのぉ~?』ママぁ!それだけは・・絶対嫌ぁ~っ!『あら・・察しが良いのね?さすがに高校へ、あがっただけの事はあるわね?うふっ、噂をすれば・・きたみたいよぅ~』 露天風呂へ旅館の女将が入ってきた

「失礼しますぅ~、こちらへ替えの下着を置いておきますので・・まぁ!大きな音がすると思ったら、お尻ペンペンをねぇ~、やっぱり、お仕置きはお尻ですね。いえね、実話うちにも、ひとりお転婆娘がいまして・・中学1年生になるんですが・・ようやくおねしょもしなくなって、やれやれですよ」ママぁ~、もうお膝から下ろしてよぉ~!お、おかみさんがきたんでしょ~、ママぁああぁ!ぴしゃんっ!『まだ、終わりじゃないのよっ』すると女将は・・「そう、そう、もう一泊お泊りでしたよね?確か・・大きめのオムツがまだ、いくつかは残っていたと思いますので・・後でお部屋の方へとご用意致しましょうかねぇ~」『それは、助かりますわぁ!良かったね~?里奈~、これで今夜は安心して眠れるわねっそれとついでって言う訳じゃないんですけどぉ女将さんにお仕置きのお手伝いをお願い出来ませんかねぇ?私もこの所、歳のせいか・・肩があがらなくなってしまって・・はぁ~っ』「判りますわぁ~、小さい子をお仕置きするのとは訳が違いますからねぇ~、宜しかったら後は、私に任せてお部屋でごゆっくりなさって下さいな、自分の娘だと思って愛情たっぷりのお仕置きをさせて頂きますのでどうぞ、ご安心を」『聞いたわね?里奈。しっかり女将さんからお仕置きしてもらいなさいっ!お布団に粗相したお詫びもちゃんとするのよっ!でわお願いします』うそ・・ママ・・行かないでぇ~ぇ!<奈々子が肩をクルクル回しながら露天風呂から出てゆくと、女将は不適な笑みを浮かべた>「里奈ちゃん・・だったわね?そこの岩へ手を付いて、お尻をうんと突き出しなさい・・」布団を汚した事は謝ります・・でも「本当に悪いと思ってるのなら早くなさいっ!」里奈はここで女将に反抗し、後で奈々子に告げ口でもされようものなら、また、どんな厳しいお仕置きをされるか?判らなかったのでしかたなく、女将の言う通り岩へ手を付いて前かがみの体制をとった・・「うふふっ、素直で良い子ねぇ~、うちの娘もこのくらい素直にお仕置きの準備が出来たら楽なのにねぇ~、良い子でお尻の用意が出来たから・・そうね、50回のお尻で許してあげる」<すると女将は、各貸切り露天風呂に用意してあった新品の”注ぎ染め”の手ぬぐいを、さっと湯船に潜らせ、それを軽くひと絞りすると・・>ぱぁああんっ!ひぃいいっ~、いたぁ~いっ!さぁ、どんどん、いくわよぅ~!お尻を下げたり手で庇ったりしたら、何度でも数え直しますよ!「はいっ!ふたぁ~つ!」ぱしぃ~いいんんっ!「はいっ!みぃ~っ」ぱぁああんっ!!ぴしぃ~!ぴし!ピシン!「もっとお尻を高くよっ!」ぱぁん!ばちぃ!!ピシ!はぐあぁ~!!濡れた手ぬぐいでのスパンキングは里奈のお尻で劈くような鋭い音をたて、それを弾いた白くて柔らか目の里奈ちゃんの尻は叩かれる度、小刻みに振るえ瞬く間に赤く染まっていった。うぇ~んっ、ごめんなさぁ~いっ!お布団・・弁償しますからぁ!もう許してぇ~、「子供はお金の心配なんかしなくて良いのっ!しっかり、お尻で反省する事だけ考えなさい!」「お仕置き貸切風呂」完結編へと続く。ここまでが昨日のお仕置きメールでした・・いつもブログでは抜粋を紹介してますが・・さすがにお仕置きメール1通、全文は長いですね~。ページを完全にオーバーしてしましました・・。では次回スパンキーメンバー通信のお仕置きメールをお楽しみに!※こちらは週に一回配信の無料版「週間スパンキー通信」の読者さまへもお届け致しました。メルマガ発行人 おくむらかんち

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2011 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.