メンバー限定ページの紹介

2011-12-14

『お仕置き閻魔帳』第24話 膝の上の感触は・・会員様向けお仕置きメールマガジン「スパンキーメンバー通信」の読者様だけが閲覧可能なページへアップロードされてます。その他、過去2年以上のお仕置きメールバックナンバーも楽しめますよ!スパンキーメンバー通信☆購読申し込み
12月に入って今年も残すところあと2週間となった今月の初めに千絵と逢うのは、ほぼ2ヶ月振りで・・とは言っても殆ど毎日のメールと電話のやり取り等でそれほど・・久し振り感は感じられなかった。ひとつだけ?新鮮だった事に気がついたのは、彼女を久し振りに乗せた膝の感触だった。メインブログにあるカテゴリー「膝の上の気持ち」はスパンキーとしての感覚や感動等を含むドキドキする感じを書いているがこちらの「膝の上の感触」はスパンカーとしての感触。膝(正確には太腿)の上へ、キーちゃんを乗せた時に大きく分けて”3つ”伝わってくる感覚がある。一つ目は初めて他人からお尻ペンペンされる子の緊張した感じでお尻をキュっとすぼめる子が多く、目も固く閉じている。二つ目・・これはお仕置きを始める時の他にお仕置きの途中でも感じられるが、所謂・・お尻叩きの恐怖心・・恐怖心は人によって異なるが特に尻たぶや身体全体の震えが伝わって来るのが、お道具を使ったスパンキングでこれは言うまでも無い。そして”何時?終わるか検討もつかない”そんなエンドレスなスパンキングをしている時のお尻もかなりの恐怖心が膝を通して伝わってくる。大きく分けた最後の3つ目の感覚はと言うと、これから自分の願望が叶う。正にそんな瞬間のお尻でこれはもう、罰を待つお尻では無く・・・一種のご褒美とも言える。今回、そんな感覚が千絵のお尻から伝わって来たのだ・・もちろん、これは個人的な感想で実際に彼女から聞いた訳では無いが、散々お尻叩きをしてきたお尻だからこそそう・・感じたのかもしれない。膝の上の気持ちやお仕置き講座でも書いた事があるがスパンキー願望がある人には、その人にとって大好きなお仕置きパターン存在する。最近、判ったと言うか・・彼女から新たにカミングアウトされた願望は、聞くだけで充分凍り付く程に怖くなるお仕置き宣告を受けたい・・で。それは、パドル打ち50発とか・・布団叩き30発等のこれから”道具を使うぞ”的なお仕置き宣告では無い。お仕置きの時間や叩く回数・・更にはお仕置き時の格好等色々と”恐怖の内容”を複合させた物らしい・・少し難しい注文だったが、それは同じ趣向を持つもの同士。それとなくではあったが自分にも判るのが不思議で仕方がなかった。

『千絵っ!あれほど遅れないって約束したのに寝坊して~
今日はご飯を食べる前にお仕置きして反省しよっかぁ?』
「えぇ~!?途中・・メールで慌てないでおいでよねって
言ってたじゃんかぁ~、そ・・そんなのって無いよぉ~っ」
彼女の言い分はもっともだった。僕が向かう途中で新幹線の中から”慌てないで来てね♪”とメールを送ったのだから・・とは言っても、彼女のお仕置きを嫌がる顔は可愛くてつい、もっと意地悪な事を言いたくなる・・
『そんな事はあたり前でしょ!車を運転中の人に誰が
急いで来なさいっ・・なんて言う?事故に繋がるでしょ?
千絵がもっと早く起きれば・・あっ!朝・・僕が起こして
あげたんじゃなかったぁ?あれから二度寝したんだぁ~
悪い子だぁ・・朝からいっぱいお尻ペンペンしないとね!』
<僕は彼女にそのままで良いから自分の膝の上へうつ伏せになる様促した・・が、案の定、彼女はわざと拗ねた風な態度でジーンズのお尻を自分の両手で隠す様に押さえて見せた・・これこそ・・彼女の”されたいお仕置き”のひとつで、強引に腕を引っぱられて、お尻を膝の上へ乗せられたい>
「キャーッ、嫌、いやだぁ~・・お、お風呂入ってからぁ!
お・・お尻見ないでぇ~っ、ペンペンしないでぇ~っああぁ」
第25話「スパンキングの感触」へ続く

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2011 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.