今夜は「クラスメートの逆襲☆ママ篇」後半でした。

2011-12-26

今夜のお仕置きメールは・・前回のシリーズの後半で男の子向けでした!次回は女の子向けのストーリーをお届けしますね。パパや男の先生からのお仕置きされちゃう・・スパンキングストーリーはもう少々お待ち下さいね。順番で・・全員のリクエストにお応えしますからね!☆一部類似ストーリーは少し長めのお話しで対応しておりますのでご了承下さい。例えば・・同じ年齢層の男の子向けリクエストが二つあって・・お仕置き理由がオネショ、ママからいっぱいお尻ペンペン!とかです。エッチ度がそれぞれ違う場合は少しストーリーを長めにして後半でエッチ度が高くなる・・こんな感じで対応させ貰ってます。今夜のお仕置きメールの抜粋はこちら・・一部お仕置き画像付きで送信しております。

教室であや先生と息子のヒロのお仕置きをバトン
タッチした形で帰宅するとお尻の検査も兼ねてか?
直ぐに脱衣所へ連れて行き、ヒロの意思に関係無く
彼のズボンとパンツを一気に引き下げてこう尋ねた・・

『ふぅ~ん、おしっこは少しもチビって無い様ね・・
見た目ほど厳しいお仕置きは、されてなかったって
事かしらぁ?どれぇ!後ろを向いてママに悪い子の
お尻を・・よぉ~く、見せてご覧なさいっ!!』

<ママにパンツの中を確認されたヒロは今度は
腕を捕まれ・・お尻を突き出す格好をさせられた>

『やっぱり~・・ぜんぜんお尻も反省してないわねぇ
少しは赤く腫れあがってるのかと思えば・・ほとんど
真っ白じゃないのよぅ!まぁ・・先生を騙せても
ママはそうは行かないから、覚悟しなさいよぉ~』

学校から帰る途中・・ママがお買い物したから・・
お尻が白くなっただけで・・まだ凄い痛いよぉ~っ

『このお尻で・・そんな筈が無いでしょ!!
ヒロが”本当に痛がってる”リアクションはママが
誰よりも、一番良く知ってるんですからねっ!
さっきも言ったけど、今日はママのお手手が悲鳴を
あげるまでお尻ペンペンしてあげますからねっ!』

先生にいっぱい叩かれたから、もう大丈夫だよぉ~
うあぁあ・・ママぁああぁ!ごめんなさああいっ!

<ママは問答無用で怯えるヒロを小脇へすっと抱えると、
そのまま少し狭い納戸(お仕置き部屋)へと向かった>

『ほらぁ~っ、暴れたってお尻ペンペンの数は
減らないのよぅ~っ、まったく・・毎回・・毎回、
同じ事を言わせないのっ!お尻ペンペンされる時は
足先を床に付けたまんまにするんでしょ~っ、動くと
変な所にママの手が飛んでっても知らないからね!』

ばちぃ!ばちぃんっ!ばちんっ!じっとしてぇ!!
暴れると同じ所を何回もペンペンするよっ、良いのっ!

続きはメールで読んでね。あなたの名前でお仕置きですよ。

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2011 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.