厳しい躾

2009-12-30

今日は、2年前に僕がお仕置きしていた子のお話をしますスパンキー願望の強さによりますが、この子の場合はお仕置きと言うよりどちらかと言うと罰を受けたいといった感じでしたねスパンキングのイメージは、道具などを使用してハードに叩くといった、イメージを持ってる人もいますがスイッチでもある、私は平手以外のスパンキングにはまったくと言うほど、興味がありません。だからと言う訳ではありませんが、叩く時も〔スパンカー〕やはり、平手でのお仕置きが中心ですその時は、スパンキーとしてその彼女との時間を過ごしキーとしての自分は、心の奥にしまっておきました
スイッチの良いところ?はどちらのシチュエーションでも可能と言う事かな・・?

お仕置きする場合でも、反対にされる側でもOKですから彼女は、スパンキー100パーセントの女の子でしたそのことは、メールのやり取りで直ぐにわかりました会う前のメールでは、どんな道具を使ってお仕置きするんですか?お仕置きはどのくらいしますか?厳しくお仕置きされたいです・・などはっきりと、スパンキーとしての願望がメールで判りました

初めてお仕置きする子の時は、メールや電話で詳しい、お仕置きの好みや願望を聞いてから会うのでお仕置きの当日は、あまり余計なことは話さずにできるだけ、直ぐにお仕置きを始める事にしてますその日も、事前に決めていたところに入って15分くらい、お話して早速はじめました僕が、ソファーに座ると、彼女はどうして良いのか少し、戸惑っていたのでさぁー此処に来なさい。っと自分の膝を軽く叩いて、小さい女の子に話すように言うと彼女は少し、顔を赤くしてゆっくりと僕の膝の前まで近寄ってきました、今日は良い子になれるようにお尻ペンペンのお仕置きをしてあげます

ちゃんと、最後まで我慢するんだよ そう言うと彼女は小さく、うなずきました僕が、うん、じゃなくて ハイ!でしょう!と少し強い口調で言って彼女の手を引き膝の上にうつ伏せにして、スカートの上からまず5分くらい少し強めにお尻を叩き、どのくらいのお仕置きに耐えれるか様子をみました

いつも、初めてお仕置きする時は、どのくらいの強さが、その子にとって躾になるか試し打ちします人それぞれ、痛みの感じ方がちがいますから相手が我慢できる寸前くらいの強さでお仕置きをしますあまり優しく叩いても、お仕置きにならないし強すぎても、長い時間お尻ぺんぺんできないので、痛みだけで、しかっり反省できる前でお仕置きが終わってしまいますからね

躾としてのお仕置きなので、きちんと言い聞かせながらお仕置きをしますその時も、スカートの上からある程度叩いてから下着の上から。。下着を下ろして。。と言う順番でしかっりお仕置きをしました。時間的にいうと、20分くらいですね。一度、手を止めて、コーナータイムを取ったり、お説教したりと、休みまながらたっぷりとお仕置きをします。お仕置きが始まると、半日は続けますねーその日のお仕置きは、平手以外にも彼女が持ってきた、物差しや靴べらでもお仕置きをしました。彼女のリクエストでもあったので平手。物差し。平手。靴べらという具合に交互にスパンキングをしてあげました

かなり、強いお尻?だったので、反省させるのに結構大変なお仕置きになってしまいましたよやはり、お尻叩きは平手で愛情をもったお仕置きが良いですね

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2009 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.