無料お試し版

週刊スパンキーメンバー無料お試し版はこちら

お仕置きメールマガジンは男の子向けと女の子向けがランダム配信されます。お仕置きメールマガジンはメルマガ登録されたあなたが主人公でストーリーが展開されます!叱られたい下の名前で登録するのがポイントですよ!

有料版では1部リアル声優さんによる音声配信しております

お仕置きメールサンプル
女の子向けお仕置きストーリーで『おませなお仕置き願望少女』です!

<簡単なストーリー>

来年5年生になる、くるみは、姉(佳代)の留守中、露骨なエッチ本を勝手に持ち出してはこっそり自分の部屋で全裸になって自慰(オナニー)をしていた・・・。ある日の事、自慰に耽るあまり姉の帰宅に気付かずバレてしまう。くるみはそのまま姉の部屋へ連れてかれると黙ってお膝に乗せられ、お説教されながらお尻ペンペン・・その時佳代は、さほど力をいれずに妹のお尻を叩いていたが、ドMなくるみは自分尻をぶたれている事に異常に興奮し、事もあろうが姉(佳代)の膝の上でイッてしまったのだ。その異変に気付き激怒した佳代はさっきまでの甘いお尻叩きとは比べものにならない強さで容赦なくくるみを折檻し始めたのだった・・

第1話「スパンキング妄想」

今週は、確かぁ・・週末までパパもママも商店街の皆と福引旅行で帰って来ないし・・佳代姉さんは、今頃・・彼氏とデートね♪

<そんなことを頭の中で思い巡らせながらのっそりと、自分のベットに横たわった・・そのまま静かに目を閉じていると決まって筋骨たくましい男性が登場する。と言ってもアイドル風の甘い顔立ちで、ガ鳴り声も出したりせず、常に平静を保ってる感じの男性だ。歳の頃は姉の佳代と近い28、9歳で家庭環境は父ひとり娘ひとり、慎ましく生きてるなにかのドラマにでも出てくるような感じでその設定での娘がくるみだった>

あんっ・・パパ・・今日もお仕置きなの?

<くるみの妄想は、毎回ここから始まる。本当のパパとは似ても似つかぬ男の人から頭の中の自分が可愛い悪戯で、ちょっとだけ叱られたり、パパ(妄想上の)に凄く心配をさせた時は、きつくお説教されたあと・・身体が宙に浮くのだった・・くるみは”そのパパ”に正座を命じられ、いつも凄く優しいのに・・そんなパパからキツクお説教を言われてるくらいからだ・・着ている洋服をちょっとずつ脱ぎ捨てていって・・パパに涙声で謝り始めた頃には・・ベットの上で完全に全裸となっていたのだ・・>

パパ・・心配かけて・・ごめんさいっもう、こんな遅くに帰らないから・・・お願いだから、お仕置きとか。。お尻・・お尻ペンペンするとか言わないで・・もう、二度と・・パパに心配かけない・・指切りげんまんして、お約束するからぁエーンッ、パパぁ~、ごめんなさぁ~いこの時パパは・・くるみがこれから、いつもの!?お仕置きを怖がって逃げない様に両方の手でくるみの肩を押さえるが・・それも、(そんなに力をかけないで)それは、くるみが小さかったからだ・・もちろん、妄想の中自分だった。すると・・「くるみちゃん。パパ・・そんなに強く
お尻ペンペンはしないから我慢しよ・・」そこから、・・いや・・その前にパパは「我慢しよ・・」のところでとても優しい目で私を見つめてくれるのだ・・妄想の中なので、自分がなっとくできるまで何度でもパパはやり直してくれるのだ。そして、くるみの身体が宙に浮き・・パパの小脇にしっかり抱きかかえれ・・先ず初めは超ミニスカートの上から・・

「パパはくるみちゃんの事が嫌いだからお尻ペンペンのお仕置きをする訳ではないんだからねぇ、判ってくれるよね?」

パパは直ぐにはお尻叩きを始めない・・
※正しくは彼女がパパに始めさせない※

<しかし、この時(妄想時)くるみの右の三本の指たちは”ねっとりと湿った”おま○この、一番気持ちいい場所を求め動き始めていた・・>

ああっ、パパぁ・・その言葉を言わないで

<くるみ、これからお尻ペンペンだよッ・・もしくは・・お仕置きを始めるね・・今日は何回で良い子になれるかな?・・他にも・・ごめんなさいの時間だよ、ずっとこのまま床にはおろさないからね・・お仕置きを始められる前とかにパパから言われたい言葉は無限に浮かび上がるのだ。その日の気分で一番のフレーズが決まるとこれも、何度も頭の中で繰り返しては・・メインのお尻叩きの時にピッタリいけるように調整をしていたのだった・・そしてようやく今日、パパに言って欲しい言葉が決まると・・>

えぇ~んッ(泣)今日は痛くしないって言ったのにぃ~ッ、パパ痛いよぉ~んッパパのお手手・・おっきくて凄くお尻が痛いよぉ~ッ、お仕置き嫌だよぉ~ッ!ゴメンナサイッ!ゴメンナサイッ!あうッあッ・・あッ・・あッ・・お尻ペンペンゆるちてぇ~ッ!パパぁ!パパぁ!パパぁ!

※パパに聞こえない妄想中の心の声※

(あああっ・・おまたが・・ふわぁ~ってしてきたぁ~、ああっ・・パパ・・もっと・・もっとお尻を叩いてよぉ・・強くぅ~くるみは全然平気だから・・遠慮しないで・・もっと大きな音を・・お尻を叩く・・恥ずかしい音がもっと聞きたいのぉ~ッ・・早くしないと・・お姉ちゃんが帰ってきちゃうぅ~・・もっと強く叱ってえぇッ!ああンッ・・くるみは悪い女の子なのぉ~ッだから・・パパの大きなお手手で・・私のお尻をすっぽり覆い隠せるくらいの大きな大きなお手手で・・ペンペンじゃなくて、バチンバチンぶってえ~ぇ!・・ああぁ・・いっ・・く・・いく・・いっちゃうぅ~)

その時だった妄想の中の世界では絶対に聞こえる筈のない声が、せっかく厳しくなってきたパパのお尻叩きを止めた・・

サンプルメルマガの抜粋は如何でしたか?お仕置きメルマガはメルマガ登録されてる会員様からリクエストで主に配信されています。お仕置きエッチ度も★1~★5までチョイスしたり、簡単なアンケートでお好みのシチュエーションメールにてお聞かせ頂ければそちらを元におくむらかんちが心を込めて作成しております。もちろんお任せもありですよ!先ずはお試し版を読んでみてね。おくむらかんち

NEO-VPS

新作スパンキング動画

アーカイブ

カテゴリー

海外スパンキング動画

お仕置きコンテンツ

Copyright(c) 2015 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.