お仕置き請負人 良子 第14話 お尻の叫び

2010-03-14

前回~の続き
そうなの?良い子になれるの?
ママの言う事聞けるのね?
「う~。うぅ~ん」
ゆう子は、大粒の涙を流しながら
大きく何度もうなづいた。
良子
じゃ~、それを外してあげるけど、
あんまり大きな声で泣かないのよ。

良子はスパンキングの物足りなさを感じていたが
ゆう子の言い訳を聞いてあげる為に、泣きじゃくる
彼女の口元から、猿ぐつわを外して、前に立たせた。

スパンカーである、良子の唯一の楽しみは、

膝の上に可愛いお尻を乗せて、

思う存分にお仕置きをする事。
良子にも、好みのタイプは当然あったが、それは
普通の女性が異性に求めるものとは、違い
背が高いとか、ハンサムだとか、では全くなかった。

求める対象そのものが、異性である必要もなく
年齢、容姿、性格、なども、それほど気にしない。
一見、こう聞くと良子が付き合いたいと思う理想は
かなり、広いと思うが、良子のターゲットはとても
狭く、今まで彼女が出会った人は200人以上いたが
ほんの、少しでも彼女が惹かれた人間は皆無だった。

お仕置き請負の仕事を始めて

かなりの年月が経つが未だやめられないのは

対象であるお仕置きする相手の心の奥深くまで

立ち入る事ができ、また、自分のお仕置きという

行為で相手が変化していく様を目の辺りに出来る

快感を常に味わえたからかもしれない。

お仕置きを請負い、対象者を改善させる為には
個人的な趣向は、もちろん私情を挟んでは、仕事は
成し遂げられないが、今回のお仕置き対象のゆう子は

良子のお仕置き趣向に、かなりマッチしていまった。
あまりの可愛さでどうしても、厳しいお仕置きを
しようとすると、手が止まってしまう。

理由は、いくつかあった、自分の膝にピッタと収まる
小さめの可愛いお尻、叩いた時に手のひらが吸い付く
ような柔らかさ、何よりも叩いている時のゆう子の
お尻の逃げ方がとても、魅力的だった、さらに
適度に、反抗してくる愛らしさや、逆に叱っている時の
従順さも、良子のお仕置きの手を緩めてしまう
原因なのかも知れなかった。それでも厳しくゆう子を
折檻したのは、本当に彼女の健康を願ったから・・


ゆう子、さぁ、ママに内緒で

また何、悪い事したの?言ってご覧っ

ゆう子が可愛いから叱るんだから~ねっ

良子は、小柄なゆう子をそっと、抱き寄せてから
静かにその場に、ひざまつかせて、ゆう子のおでこに
自分の額を付けて、こう続けた・・

タバコ、また吸ったわね~。この前あんなにペンペン
したのに、お尻は忘れちゃったのかな~?
あの時、ゆう子ちゃんは、ママ~もうしません~。
ごめんなさい!って言ったわよね~。
本当は、ママにお膝でお尻ペンペンされたくれ

ワザと悪い子になってるのかしら~?

 
ママ、ごめんなさい、1回はゆう子、やめたんだけど~」
友達が近くでタバコ吸ってるのを見たら、1本だけなら
いいかな~って、思って吸ったら、また1本、って・・

そうだったの~。ちゃんと言えたから、この間の
パドルのお仕置きは許してあげるわね
でも、タバコはあなたの年齢には、体に良くないの。
これだけは、止めなければならないのよ~
少し、辛いお仕置きをしなくちゃならないけど
ゆう子の為だから、我慢して最後までお仕置き受けようね~

良子はベットに、タオルケットを敷き、その上に
ゆう子をうつ伏せに寝かせた

うつ伏せにされた、ゆう子はおそる、おそる
良子が用意しているものを、確認した・・

ゆう子
それって、お灸?あの、熱いの?


そうよ、お灸のお仕置きをするとね~どんな悪い子も
良い子になれるの、それにゆう子ちゃん、熱いって言うけど
あなた、タバコ吸うと、知らない間に喉とかも煙で
火傷してるんですよ~。今止めないと何十年もゆう子の
喉は、タバコで痛める事になるの、お尻の熱さは今日だけ
だから、しっかりお灸を据えて、直しましょうね~

ゆう子
ママ、絶対にもう吸わないから、ね!
お尻にお灸は止めて~。本当だから~

ゆう子は、お灸の恐怖で一度は止まった涙だったが
あふれんばかりの涙で、瞳をうめつくしていた・・

そんなゆう子を無視するかのように・・・


まずは~、ここと、ここに吸えましょうね~。
これは、後が残らないから

幾らたくさん据えても平気なのよ
あなたが、本当に反省できるまでは

いくつでも据えてあげますからね~

良い子になるんですよ。

ゆう子
ぎゃ~、まぁま~、あっ 熱っいぃ~
しません、から~、いやぁ~どけて~。

 

良子
さぁ、どんどん乗せますよ~。
二度と、タバコを見るのも嫌になるくらいね~

「ぁっつ~い~、あっ~痛い~」

暴れたら危ないからね!じっとなさいっ

いつまでもやめないわよ!

こら!同じ場所に何度も乗せるわよ!
「あちぃ~い~、痛いの~、ママ~」

駄目、今回は泣いても許さないからね!
あなたの為よ!動くと、割れ目をこうして
つねるわよ!

<良子はゆう子の大切なところを抓りあげた>

「ひっ~イタ~、い、うぇ~ん、ごめんなさい」

良子のお仕置きはゆう子が今までに体験した事が
ない、痛みを与えた・・

続く

スパンンキー通信FM編プレゼント

Archive Calendar

同人コンテンツ

お仕置き動画にでませんか?

アーカイブ

カテゴリー

Copyright(c) 2020 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.