北川スパンキング保育園 第14話 告白

2010-04-03

あら~?りょうちゃん、お漏らし・かな?
白いおしっこが、たくさん、でちゃったね
赤ちゃんだから、しょうがないわね~。
少しだけ、先生がお膝に乗せて抱っこして
あげるから、ここに来て、またがりなさい

うん。。先生・・・あのね
なぁに?りょうちゃん
 「僕はこんなにおっきいけど
  さつき園長先生に
  甘えてもいいの?」

りょうちゃんは、本当はいくつだったかしら
えっ~と、確か30歳くらいでしたよね~
先生は今年で40歳だから、あなたよりも
結構年上ねっ、でもねぇ、わたしより、もっと
年が上の男の人でも、いつも、こうやって
ぎゅ~って
赤ちゃんみたいに抱っこしてあげたり
ママになって、お尻ペン!って叱ったりも
しているのよ、りょうちゃんだって、

このサークルに入った理由は、年齢的にも
普段は、他人に甘えたりできないから
自分だけの秘密の憩いの場所を探してたから
でしょう?ここにはねぇ、あなたみたいに
とっても、責任感がある、お医者さんとか、
学校の先生とかも、たくさん入会してるのよ。

へぇ~、そうなの~、みんな子供の格好を
してるから、そんな風には見えないなぁ~

だから、良いんじゃない、普段とおんなじ
姿や格好で、ここにいたら、もしも
同じ趣向を持った人で、知り合いがいたら
自分だけの世界じゃぁ
無くなってしまうでしょう?

だぁれも。知らないから、心を自由に羽を
伸ばせるの、りょうちゃんも、自分に正直
になって、なんでも、園長先生におねだりを
しても良いのよ。でもね~、りょうちゃんが
いけない子の時には、さっきみたいに折檻を
されちゃうの・・知ってると思うけど

ここは、需要と供給のバランスで保たれてる
サークルだから、たまにはお仕置きされたり
お説教されたり、してもらわないと
不公平になってしまうのよ。たぶん・・・
りょうちゃんも、ここのサークルは長いから

なんどか、経験があると思うけど・・
ちょっとしか、悪い事してないのに、凄く
厳しくお尻を叩かれたり、しなかった?

時折、北川はこのサークルでの参加者の
行為をこうして、メンバーから聞き出しては
サークル脱退者がいないように、心がけていた

うん、しょっちゅうだよ~、特に怖い先生は
みどり先生とかは、僕の股間とかにお灸を
据えたり、この前なんか、太い物差しで
跳び箱みたいな台に、体を動かないように
固定して、なんども僕のお尻を叩くんだもん

次の日は、仕事にならなかったんだぁ

ふ~ん、お仕事に差し支えたらいけないわね
園長先生が、今度、みどり先生を叱って
おいて、あげるからねっ。今日は園長先生が
添い寝してあげるから、このお部屋でゆっくり
休みなさい。ずっと朝まで一緒よ・・

次の日の夕方、みどりは北川園長だけが使う
特別指導室に、呼び出された。

みどりさん?あなたここのサークルでの
スパンカーとしての、ルールを最近お忘れ
見たいねぇ、今日はもう一度、私が教えて
あげようと思うの・・・あなたのお尻にねっ

続く

スパンンキー通信FM編プレゼント

Archive Calendar

同人コンテンツ

お仕置き動画にでませんか?

アーカイブ

カテゴリー

Copyright(c) 2020 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.