お仕置き体験 双子

2010-04-09

官能ショート小説

私が住んでるマンションでは、毎週?
多い時には週に、2回以上子供の泣き声が
聞こえてました、古いマンションだったので
深夜になれば、ところ、どころですが
お隣さんの会話の内容が把握ができる事も・

朝、聞こえるのは、おそらくママが双子の娘の
お尻を叩いていて、それで大声で娘達が
泣いているのでしょう?もちろん泣き声だけ
では、どちらの子が叱られているのかは
検討もつきませんでしたけどね、それが
最近になって、わかった事なんですけど・・
どうやら、その双子のお姉さんのほうが
長い間、おねしょが直らなかったらしくて
お尻をペンペンされていたようですね、また
これも、最近本人から聞いた話ですが、実話
その双子は、同じお布団で寝かされていた
時期があったらしくて、いつも、おねしょをして
ママにお尻をペンペンされてる
おねえちゃんを妹が、かばってあげて
たまに、自分はお漏らしもしてないのに・・
おはよ~、そろそろ二人とも起きなさ~い
学校に遅れるわよ~バスに間に合わないわよ
キッチンからママの声がした時には、二人共
すでに、目が覚めていた・・ひんやりとした
布団は冬場はとても冷たく感じた

さちおねえちゃん・・またやった?
う。うん・・どうしよう
めぐみは、慌てて、さちのおしっこで濡れてる
パジャマを脱がせて、すっぽんぽんにして
自分の乾いてるパジャマと交換をした・・

はやく!おね~ちゃん!ママが来ちゃうよ~
だって~、そしたら、めぐがママに叱られるよ
いいから~!きのうママが言ってたんだよ

まったく、おねちゃんの癖にいつも
おねしょして、しょうがないわね~
続けて、もしお布団を濡らしたら
今度は、ペンペンだけでは駄目ね~
お尻にとっても、大きなお灸を
据えてあげましょうね!めぐっ

え~、それほんと!めぐみ!

ほら、だから早く!私は今月は一度も
おねしょをしていないから、ママだって
きっと怒らないよ~
おねえちゃんはお灸だよ!お・灸っ
多分、さちねえちゃんは知らないと思うけど
ずっと前に、私が買い物をママに頼まれて
それで、その帰りに、大好きな、たい焼きを
おつりで買った事があったでしょ?

うん、覚えてるよ。。

その時、おねえちゃんは友達の家に遊びに
行っちゃったけど、あれからママにすご~く
いっぱいお尻をぺンされてから、
お尻にお灸を据えられたんだから!
もう、お尻が火事になったみたいで
物凄く熱かったんだよ~。そんなの嫌でしょ?

ちょうど、二人がパジャマを交換し終わった時
いくら、呼んでも来ない二人の部屋にママが・
なにしてるのよ~、遅れるって言ってるのに
もう、二人共4年生なんだから、遅刻したら
恥ずかしいわよ~
ママ、ごめんなさい・・私・・おねしょ・・
えっ?あなたは、さちじゃ~ないわよね?
二人共、朝の寝起きの顔だけは、ママでも
勘違いをする時があるから・・
うん、めぐだよ・・今日は私がしちゃったの
そう・・いつもさちがおねしょした時は
お尻をペンしてるのに、あなただけ
特別に許してあげるという
訳には、いかないわね~・・めぐみっ
さち!あっちに行ってなさい!
は、はい。。ママ・・・
さちは、自分に代わってママにお仕置きを
される、妹の横顔をちらっと見た・・
それに気が付いたのか?妹はママに判らない
ように、私に向かって小さく頷いた
めぐちゃん!お尻よ!
はい。ママ・・
めぐは、ママのお膝にうつ伏なろうとした・

誰がお尻を叩くって言ったの!
今日はお灸のお仕置きですからね!
えっ?ママぁ私今月は初めてのおねしょだよ
どうして、お灸なの?・・お灸だけは嫌っ!
お尻ペンペンならぁ、何回でも
ママに叩かれてもいいからぁ~
めぐ!ママはね~嘘つきが、だぁい嫌いなの
あなたが、今、履いているパジャマのズボン
私が、わからないとでも思っているの!
ママに完全に見破られてしまい
めぐはお灸をされるかも?という恐怖で
今ままでの、冷静さを失って、まるで幼児の
様に、ママの膝にすがって許しを請うた・・

え~ん嶺ママ~お灸は嫌~
嘘ついてごめんなさ~い嶺
怖いよ~、許して~ママぁ~
うぇ~ん、いやだぁ~よ~嶺

結局その時は、なにもお仕置きをされなくて
済んだ見たいですよ。・・・ねぇ?

めぐみさん?
ええっ、あれからは、二度と姉とお仕置き
交換はしませんでしたよ。いくら双子でもね!
お仕置き体験 双子 完

Archive Calendar

同人コンテンツ

お仕置き動画にでませんか?

アーカイブ

カテゴリー

Copyright(c) 2020 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.