本格的なスパンキング小説

2010-05-15

お仕置きファン専門サイトへご訪問ありがとうね!
今、連載中の
私のママは女王様
は本格的な
スパンキング小説で行こうと思ったら、どんどん
小説が続いちゃいましたよ、ここ最近は、ずっと
短編のお仕置き小説ばがりだったので、たまには
良いかな?っと思いまして、短編のお仕置き小説
のほとんどが、スパンカー設定のママやパパが
どうしても、優しい感じのお仕置きになってしまい
ちょっと、スパンキングファンには物足りなさが
あるのでは?と思ったんですよね~、1話前の
ヤンキーママの躾け
もたくさんアクセスが何度も
あって、その線で行こうとも思ったのですが・・・
ヤンキーママ方面?の小説はまた書くとしまして
今回は読者の方があまり体験をした事がないSM
クラブの中で行われるようなお仕置き設定の中で
いろんな妄想をして頂ければと思います
小説はもちろんフィクションですが、ママ女王様は
海外バージョンを取り入れています、日本のSM
クラブの女王様のイメージだと、少しこのブログの
趣旨とミスマッチしちゃいますからね~
以前にも、願望旅行というお仕置き小説の中で
書いた記憶がありますが、海外のSMクラブには
いろんな、フェチズムに対応したクラブが存在して
います、これは事実です。一応経験者なので・・
複雑な願望?を持ってる方でも充分に楽しめる
クラブが海外には、存在しています、例えばですが
幼児プレイと医療プレイの混合プレイ、オムツした
子が学校の先生にお仕置きされちゃうプレイとか
今回の小説の中でのお仕置き関係の設定も複雑で
ママのお仕置きに憧れてるスパンキーさんが本当に
求めていたのは、実話SM的な厳しい折檻で、でも
その中に、家庭の雰囲気を取り入れたいと言った
とても、我侭なお仕置き設定です。スパンキーさん
に多い傾向なんですが、お尻ペンペンとお灸とか。。
正座とお説教とお尻叩きと、お浣腸とか、とにかく
なにを、どうして欲しいのかが、自分でも本当の所は
よくわからない!といった感じです、そんな複雑な
お仕置き願望をお持ちの方が・・私もそうかも?っと
共感してくれる事を期待しながら書いています。
本当のところスパンキング小説って読者の方が
わかり易い方が良いのですが、現実のスパンキー
さんは、単純ではないと言う事もこの小説の中で
かんちが伝えたかったかも?しれませんね~
小説の冒頭でも書きましたが、キーさんが本当の
意味で、満足できる様なクラブやサークルは希少で
さらには、自分とマッチしたスパパートナーさんを
探すとなると、とても大変な事です、小説で桐子は
どうにか、素敵なスパンキングパートナーさんと
出会う事ができましたがね~
全国のスパンキーさんたちも
このブログが、きっかけで素敵なパートナーさんが
見つけられたら良いですね!
それでは小説の続きをお楽しみに待っててね~

Archive Calendar

同人コンテンツ

お仕置き動画にでませんか?

アーカイブ

カテゴリー

Copyright(c) 2020 ママのお仕置きは膝の上 All Rights Reserved.